LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>わぁ!tamakiさん..
by pink_alien98 at 01:18
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 07:20
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 20:38
> 2016-11-13..
by pink_alien98 at 10:03
 >2016-11-05..
by pink_alien98 at 10:50
 >2016-09-24..
by pink_alien98 at 07:59
>2016ー09ー15 ..
by pink_alien98 at 05:18
>2007-04-23 ..
by pink_alien98 at 07:02
>2016-06-30 ..
by pink_alien98 at 22:59
>2016-06-11 ..
by pink_alien98 at 10:48
>林檎さん、おはようござ..
by pink_alien98 at 10:24
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
涙・・・その二(笑)。
ダイハツ コルテオ 

一昨日、娘のリクエストで原宿・新ビッグトップへ・・・
いまだ記憶に新しいあの代々木第一体育館、あの日の幸せだった時間を胸に、横目で通り過ぎる。

ドラリオンで感動してから、あの感動を再び味わいたいと思っていた。
娘にも見せたかった。
受験が終わったら、チケット取ってゆこうと約束。

センターの14番目、全体が見渡せてちょうど良い席だったかな?

今回は、舞台を囲んで360度観客席と言う変わり種。

中央のステージはそれほど大きく感じられず、ここであれだけのパフォーマンスが?って・・・

アジアンテイスト溢れる趣向だったドラリオンとは打って変って、何だか、ロマンチックでアンティークっぽい西洋の香りがした。

開演前の透き通るカーテンには、天使が描かれ、僅かに向こう側の客席が透けるよう・・・

今までにない台詞があって、歌や楽器演奏があって・・・楽曲が最高にマッチしていて素晴らしかった。

何だか、グッズしこたま買ったくせに何故CDを買わなかったのだろう・・・おばか。

MCとBGMだけで進行されたドラリオンとは、異なる雰囲気。

まるでミュージカルを見るような感覚で進んでゆく。

美しい衣装も見所。

で、涙の理由は・・・
最初の演目である「シャンデリア」と言うパフォーマンスから、零れ始めてしまった。

これだけ完璧な演技を公の場所で披露するために彼女たちは、どれほどの努力を積み重ねて来たのだろうと思ったら、もう、駄目!
ポロポロ零れる涙を止められない(苦笑)。
全く・・・

しかし本当に題目通り、美しいシャンデリアの鎖にぶら下がり繰り広げられる技の凄さに、目を見張り、あまりの完成度の高さに見惚れてしまった。

幾重にも重なる鎖を自由自在に操り、絡み、御見事!あっぱれとしか言いようがない。

緊張感で肩がギュッとなって、思わず指を固く合わせてしまう。

気を付けてっ!落ちないでねっ!


でも、もしかしたら、観客席では誰もが拍手喝采だったけれど、彼女達の中では、反省点があるのだろうか?

きっと、留まる事を知らず、高みを目指して、日々練習に練習を続けるのだろうなぁ~。

ドラリオンの時に、人は、ここまで出来るのだろうかと書いたのですが・・・
コルテオ・・・
また一つ乗り越えてグレードアップしたようです。

今回は、唯一の日本人アーティストである奥澤さんが日本公演のオリジナルキャラでコルテオと観客を結ぶ案内役の一人を演じています。

素敵でしたよ。

やはり、同国人として親しみを感じてしまいました。

彼の演目「ツアーニク」は、このコルテオの主人公であるドリーマー・クラウンの旅立ちをサーカスの仲間達が盛大に送り出すクライマックスシーン。

鉄棒に何人もの演技者が入れ替わり立ち替わり飛び込んで回る。

ほんの少しでもタイミングがずれれば大変な事故になるでしょう!

本当に並々ならぬ努力をひしひしと感じてしまいました。


でも、彼等は、不安なんて微塵も感じさせない堂々たる姿で次々と様々な演目を演じてゆく。

重圧と緊張を感じないはずはないだろうに・・・

誰もが華麗に舞う!


本当に在り来たりな言葉になってしまいますが・・・

素晴らしかった!
感動しました。

見終わった途端、もう一度機会があれば見たいと!

感情の起伏を表に出さない娘が、感動を言葉に出さずにいられなかったほどで、珍しく饒舌な娘にも驚きの母でした。

そして、5月5日の最終日までに、もう一度行けたらいいなぁ~。

これから、まだ、各地を回ります。
もしも機会があれば、是非っ、お薦めです。

私の日々の事など、何てことないちっぽけな事・・・
だから、泣きごと言わずに頑張ろうって思わせて貰いました。

ありがとう!
コルテオの公演が最後まで事故がなく無事に終焉を迎えられますように!

f0008449_8222465.jpg

[PR]
by pink_alien98 | 2009-04-21 08:24 | LIVE ! | Comments(0)