LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>2017-12-04 ..
by pink_alien98 at 21:57
>mahaloさん、深夜..
by うさるな at 00:53
LUNAママさん、ごてい..
by mahalo at 20:29
>maharoさん、再び..
by pink_alien98 at 22:00
>tamakiさん、こん..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お誕生日..
by tamaki at 21:31
>maharoさん、おは..
by pink_alien98 at 11:10
お誕生日ですね。 一日..
by mahalo at 22:06
>2017-11-01 ..
by pink_alien98 at 14:32
>わぁ!tamakiさん..
by pink_alien98 at 01:18
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 07:20
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
道化の瞳
f0008449_239255.jpg

(ミアネよぉ~、終演後、慌てて携帯でポスター撮ったので、小西遼生さんが見切れてしまっていました)

娘のリクでチケットを早々に押さえておりましたので、まさか足を怪我するなんて思いもしなかったから・・・
行けるのか?もう行くっきゃない・・・
マジで、怪我して4日目だったのですが、鑑賞へと。

テーピングして貰ってるので靴が無理、娘の靴を借りての外出。
でもね、無理して行って良かったですよ。

また、ひとつ素敵な作品との出会いがありましたから・・・

で、どうして娘のリク?・・・彼女、小堺さんが素敵で好きなんですと(笑)。


2012年4月10日(火)~4月24日(火)上演。
会場:シアタークリエにて

アルターボーイズ演出の玉野和紀のオリジナル・ミュージカルです。

作・演出・振付・出演:玉野和紀
キャスト:屋良朝幸・彩吹真央・保坂知寿・小堺一機、玉野和紀、小西遼生・原田優一、 
佐々木喜英、桐生園加、美羽あさひ、佐藤洋介

白血病で入院している少年、彼を取り巻く人々の思い・・・
病気を治すことだけじゃなくて、患者の立場に立って治療方針を決めたい部長。
医者の使命は、たとえ辛い治療であっても患者を救くうことだと考える副院長。
病床の院長に代わって病院経営も含めて副院長と共に張り切る跡継ぎ息子。
部長側寄りで患者の意向を尊重する若手医師や看護師たち。

そんな彼らをモデルに少年は絵本を書き、盲目の大好きな母親への誕生日プレゼントにするつもりでいた。
ある日、少年は母親と副院長との会話で自分の余命を知ってしまうのだが・・・。
絵本は完成・・・少年が残したものは・・・

絵本のタイトルが「道化の瞳」。

一部は、病院での少年の日々。
主役が少年の設定ゆえ、歌も踊りも少しコミカルで子供っぽいと感じるシーンも若干ありましたが、久々のお芝居って言うかミュージカル、アルターボーイズとはまた一味も二味も異なる、それはそれでまた楽しくて・・・。
そして、二部になると、ガラッと変わって絵本の中のお話。
パフォーマンスが、さぞかし練習を積み重ねたであろうと思われる一致団結乱れずって感じで、とても楽しめるものでした。
タップってどうしたらあんな風に軽快に刻めるのでしょうね?
まぁ、プロの方ですからそんなこと言うのはおこがましいのですが・・・
皆さん、本当にお上手で!

途中、客席から揃って舞台へ上がるという登場の仕方があって、通路から二列目の席でしたから、至近距離でガン見出来ちゃいました。

母一人子一人の設定だった少年の決断に・・・涙。
まぁ、きっと泣くんだろうなぁ~って覚悟してましたけど、やっぱり、涙、涙。

うさは、マジで、何かに心揺さぶられて泣かない日はあるのだろうか!?(笑)。

ははは・・・って笑い飛ばすしかないほど、涙の多いことったら・・・

とても出演者たちの息のぴったりあった素敵な作品でしたので、もしも機会がございましたら、良いかと思われます(まぁ、あくまでもうさの感想ですが・・・)

愛する人のしあわせ・・・心から願いたいものです。

それは、その人その人の形で良いのだと思います。
ただ、愛していれば・・・

大切な誰かを思う気持ちは、とても心を熱くしてくれる、また癒してくれるものだと思います。
[PR]
by pink_alien98 | 2012-04-18 00:02 | LIVE ! | Comments(0)