LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>わぁ!tamakiさん..
by pink_alien98 at 01:18
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 07:20
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 20:38
> 2016-11-13..
by pink_alien98 at 10:03
 >2016-11-05..
by pink_alien98 at 10:50
 >2016-09-24..
by pink_alien98 at 07:59
>2016ー09ー15 ..
by pink_alien98 at 05:18
>2007-04-23 ..
by pink_alien98 at 07:02
>2016-06-30 ..
by pink_alien98 at 22:59
>2016-06-11 ..
by pink_alien98 at 10:48
>林檎さん、おはようござ..
by pink_alien98 at 10:24
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
何かを始める適齢期・・・
以前ご紹介したと思いますが、ふと目にしたエッセイが結構面白くて、佐治さんの書かれた書を二冊ほど買い求めた事があります。

理学博士、佐治晴夫さんのエッセイより・・・
抜粋引用させて頂き、うさの言葉に置き換えている箇所もあります。

適齢期と言えば、結婚を思い浮かべますが、万人に共通な時期ってあるのでしょうか?
という事で・・・
佐治さんは、無理に決める必要はないと。

生物学的には、出産適齢期はある。
しかし、子供の親にならずとも人類に貢献は出来る。
人は三世代でほとんどの記憶が途切れるように設計されているそうで、個体としてよりも種としての存続が優先されているから。
考えてみて下さい・・・自分の記憶の中にしっかりとあるのは、祖父母までで曽祖父母になると、ほとんど記憶の外に出てしまう。
やや極端な言い方・・・将来的には、自分の子供と他人の子供の区別がつかなくなると言う事。

ふ〜ん・・・
そうかぁ〜・・・
そんなものなんだ。

こんな風に考えてみると、私たちの人生においては、すべての瞬間が適齢期であり、何かを始めよう、と思い立ったその時が適齢期だとも言えるそう。
つまり生鮮商品のように賞味期限などは無い!というのが人生。

私たちの体はおよそ数十兆個の細胞からできていて、その数千億個は一晩で新しく生まれ替わっているそうです。
で、佐治さんは、だからこそ、心身ともに、日々、新たな自分を生きてみたらと提案されています。

エッセイの書き出しに世阿弥の幼少期から老年期にかけて人生を7段階に分けて、芸事の精進の奥義を記した「風姿花伝」について・・・
世阿弥は、芸の極みを「花」と表現。
中でも「時分の花」「まことの花」のくだりは圧巻だそうで。
「時分の花」とは、ある時期にだけ咲かせることのできる鮮やかで魅力的な一過性の花。
「まことの花」とは、自分という木は枯れていくとしても、そこで、ひそやかに咲き続ける芸時究極の「花」。
「時分の花」をとことん享受し、味わい尽くしながら、慢心することなく、さらなる研鑽を積むことが「まことの花」への入り口だと説かれている。
つまり、私たちの人生に置き換えれば、すべての時期が適齢期。

松尾芭蕉の「草いろいろおのおの花の手柄かな」という作品についても、「草にはさまざまな種類があるが、それぞれの花にはおのおのが持って生まれた深い味わいがある」。

金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴」を思い出しました。
これも以前UPした事があるはずですが・・・
「みんなちがって、みんないい。」

そうですね・・・

個性・・・大切な事だと思います。

そして、今夏この暑さで高齢の父にとって、一つの乗り越えなければならない大きな山が訪れております。
介護生活が始まったと言うわけではありませんが、以前に比べて関わらなくてはならない事が増えた事は残念ながら否めません。
いつまでも親が颯爽と子の前を歩き続けていられないのだなと・・・
わかってはいても、なかなか寂しいものです。
残された命の時なんて誰にも知る事は出来ません、神様以外には計り知れない事!

父の残された時が、穏やかで笑顔の溢れる日々にと、育てて貰った感謝を忘れずに向き合う日々を過ごしております。
自分の体調もこの年齢ですから、結構今までのようなパワーで走る事は出来ないと実感する日々の中で、この適齢期はないんだよ。
すべての瞬間が適齢期、何かを始めようと思い立った時が適齢期・・・良いアドバイスに出会え、感謝なり。

とても前向きになれたので、ご紹介させて頂きました。

映画、お芝居、LIVE等々、変わらず行ける時には行こうと・・・
なかなかここに記す時間やパワーが無いため、オンタイムでの勢いのある思いを綴れなくなっておりますが、自分の忘備録ですので、少しづつ・・・

本当に暑いです!
どうぞ皆様、お身体ご自愛下さいませ。


そそ、父と将棋を始めまして、ただいま7連敗中(爆)!
子供の頃からの遊びだったと言う父、このトリ頭のうさでは、なかなか(苦笑)。
しかし・・・ちびうさ、何と、何度目かで一勝を勝ち取りました。
孫との一戦、悔しいながらも楽しむ父の姿に、嬉しくて・・・


  
  


[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-22 08:40 | 独り言・・・ | Comments(0)