LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 20:38
> 2016-11-13..
by pink_alien98 at 10:03
 >2016-11-05..
by pink_alien98 at 10:50
 >2016-09-24..
by pink_alien98 at 07:59
>2016ー09ー15 ..
by pink_alien98 at 05:18
>2007-04-23 ..
by pink_alien98 at 07:02
>2016-06-30 ..
by pink_alien98 at 22:59
>2016-06-11 ..
by pink_alien98 at 10:48
>林檎さん、おはようござ..
by pink_alien98 at 10:24
こんにちは、おひさしぶり..
by 39-unepomme at 21:31
>2016-05-29 ..
by pink_alien98 at 23:23
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 07月 ( 109 )   > この月の画像一覧
レスが出来なくてごめんなさい・・・244
こんばんは。
ちょっと、急用が出来て、バタバタと外出しておりました・・・
それから、明日、娘が合宿に発つので、朝が早いのです。
なので、ちゃんとお返事したいから、今日は、ごめんなさいね。
明日には必ずねっ。
あっ、元気ですから、心配しないでね。
忙しかっただけです。
ずっと、出ずっぱりだったもので。
では、今宵も素敵な夢を!
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-31 21:50 | 独り言・・・ | Comments(0)
2007年度のカレンダー
もう、そんな季節なの・・・
そんなに急かさないで・・・
でも、もう、ロフ○でもDショップでも来年度のカレンダーもスケジュール帳も売っていました。
まだ、やっと梅雨明け、夏が来るぅ~なのに・・・
そんなに早く時間が過ぎてしまったら、何だか、怖いよ。
まだ、何もしていないような気がするから・・・

で、画像は、上がっていませんでしたが、カメラマンはどなたでしょうね?
楽しみでなりません。
そして、B2サイズ・・・
また、何処へと悩むのだわ。きっと・・・

☆2007 イ・ビョンホン カレンダー

出版社名 ハゴロモ
発売予定日 2006年10月上旬
予定価格 2,625円(税込)
取扱状況 予約受付中 取扱状況について (7&○で!)
【商品サイズ】B2

☆2007 卓上 イ・ビョンホン カレンダー

出版社名 ハゴロモ
発売予定日 2006年10月上旬
予定価格 1,575円(税込)
取扱状況 予約受付中 取扱状況について (7&○で!)
【商品サイズ】12×20(cm)
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-31 08:43 | Comments(6)
早朝から二者面談でございます・・・243
おはようございます。
昨日、娘から初めて彼女の思い描いている将来の夢を聞かせてもらえました。
何せ、かっこよくありたい子なので、不言実行の子ですから・・・
有言してそうなれなかったら、かっこ悪いよっ!
絶対、そうなって見せるという意志の強い子。
頑張っている姿も、見せたくない子。
かっこ悪いらしい・・・そんなことないのにねっ。
だから、ちょっと、母はびっくりでした。
実は、もう、娘は担任の先生との二者面談を終えていて、今日は、母との二者面談の日。三者面談がない学校なので。
で、毎年、担任が変わるのですが、今年は、男の先生です。
進学についてコースが細かく分かれる学校ゆえ、それについて話さなければなりません。
で、親子で話し合っておくように言われているため、彼女にとっては不本意ながらということになるのでしょう。
母が思い描いていた彼女のビジョンと彼女の思いとの間には・・・
想像と全く違っていたので、ふ~ん・・・
そうなんだ。
しかし、目指すものがあるという事は、幸せなことだと・・・
高校1年生の頃の自分を振り返る・・・
何をしていたかなぁ~
何を感じ何を願い・・・
まぁ、夢は幼稚園の頃から、一度も変わらないお嫁さんという。(←おばかでしょ)。
まぁ、何とも言えない能天気な人だった事は、今思い出しても、ここまで来るとその能天気さも天晴れとしか言いようがないっ!!
今も残る卒園アルバムの自筆の将来の夢・・・およめさん。6歳で・・・(苦笑)。
とても早く叶ってしまった夢。
それから、はや○○年・・・
今の私の夢は・・・
何でしょうね・・・
何を探しているのでしょう・・・

皆さんにも夢はありますでしょう・・・
よろしかったら、語って頂けますか?
聞かせて・・・
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-31 08:16 | 独り言・・・ | Comments(8)
簡単・・・お野菜の付け合せ
ちょっと、暑くて食傷気味でございますが・・・
彩りよくお野菜を食べましょう。

☆材料

ジャガイモ
にんじん
ピーマン
サラダ油

胡椒

☆作り方
全ての野菜を千切りにする。
本当にさっと火を通す感じで炒める。
お塩と胡椒で味付け。
これだけです。
ジャガイモのシャキシャキの食感が命です。

どんなメインの付け合せにもO.Kです。
彩が綺麗で・・・
生野菜も美味しいのですが、この時期、身体を冷やしますから、温野菜で!
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-31 07:33 | レシピ | Comments(4)
ヴァンパイア伝説~Mr.Lee!~122
突然の早朝のコールに何故か、言い知れぬ緊張感が走った。
予測できない何か大変な事が起こったのではないかと・・・
「Lee様、レイです。落ち着いて聞いて下さい。いいですね。カイン伯爵様が倒れられました。」
「!」
「Lee様、聞こえていらっしゃいますか?今朝程、突然の事で、緊急で大学病院の方へ、お連れしたそうですが・・・」
「レイっ!それで、お爺様のご様子は如何に?」
「はい、まだ、意識が戻られないままだそうです。今から、お迎えに参りますので、J姫様とご一緒にご用意をお願い致します。よろしいですね。」
「Lee・・・?何かあったの?」
Mr.Leeの顔色は、見る間に蒼白に・・・
「J、お爺様が倒れた。今から、直ぐに病院へ向かうから、急いで、用意を!」
「!」
J姫の顔色も一瞬にして色を失った。

More
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-31 01:00 | プチ創作☆Mr.Lee | Comments(12)
セックス・イズ・ゼロ
お昼間にUPしたのですが、恥ずかしくて、下げてました。
真夜中だからいいかな?
f0008449_10424469.jpg
いやぁ~、びっくり、一人で見ててよかった!!!
こんなハードなの見たの生まれて初めてに近いかも?
目が点でございました。
一人で観てるのに恥ずかしくて思わず早送りにしようかと思うほど・・・
マジで・・・
ビョンホンシのラブラブは何度も巻き戻してしまうのに・・・あはは・・・
くれぐれもお子さんとご一緒は×でございますから・・・。
☆R-18作品でございます!!!

製作:2002年 韓国
監督・脚本・原作:ユン・ジェギュン「マイ・ボス マイ・ヒーロー」
キャスト:ハ・ジウォン「バリでの出来事」「ボイス」
イム・チャンジョン「人生の逆転」
チン・ジェヨン「海風」
チョン・ミン「裸足の青春」

超セクシーな女子大生ウニョを演じているのが、ハ・ジウォン。
除隊して大学生となったウンシクは、28歳だけど、凄く純情で!
ミニスカートの美人女子大生ウニョに一目惚れをするが、気が弱くて声をかけることもできない。
ある日、車内で痴漢に間違われ、ウニョから股間にキックを喰らってしまう。
これが大変な怪我で、笑えないきっかけで親しくなったウンシクとウニョ・・・
そこから始まるドタバタ!

韓国で430万人が見たという大ヒットコメディだそうです。
これがほんと、もう過激なHシーン満載で、目が点!!
ハ・ジウォンといえば、見たことのあるのは、「バリでの出来事」「秘密」「デュエリスト」くらいかな。
そう言えば、「バリでの出来事」でミヒ役でハ・ジウォンと共演していたシニも過激なシーンを見せてくれています。!

ドラマとはまた違った魅力を発揮しているハ・ジウォン、可愛かったですよ。
内容は、過激なラブシーンとはちゃめちゃなギャグ?エロ?満載シーン。
それでもウンシクのウニョに対する真摯な純粋な思いには、心打たれます!
貧乏くじ引きっぱなしの様なウンシクの日々ですが、ウニョへの思いは誰にも負けない真剣なもの。
その真面目さが結構胸に来ます。

でも、過激なシーン満載なのですが、彼と彼女の間にはゼロ!
心の結び付きが見事!
なので、タイトルやR-18指定に引いてしまいがちでしょうが、
観終わった後は、良かったなって・・・
思えましたわ。
う~ん、でも、私には、かなり過激でございました。

連理の枝でチョ・ハンソンシの先輩役のチェ・ソングクシもまた、先輩役でいい味出してました。
彼はコメデイアンなわけではないのでしょうが・・・
エンド・クレジットがNG集になっていますから、お見逃し無きように。
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-31 00:18 | 韓国映画 | Comments(2)
愛すること、愛されること・・・
自分が愛した人が自分を愛してくれる確率って・・・
どのくらいなのかな?
ただ、何も望まずに始まったはずの愛が・・・
いつかその全てをこの手にしたくなる・・・
もっともっと!って・・・
欲張りになって・・・
全てが欲しくなる。
自分だけを見て欲しくて・・・
その瞳に写る全てを奪いたくなる。
ただ、好きだった、それだけだった気持ちが遠くなる・・・
もっともっと・・・
その手をその腕を掴んで離したくない・・・
抱きしめて、閉じ込めて・・・
僕だけの・・・
ピンで止めて、動けなくしたい・・・
綺麗な蝶のように・・・
僕だけのコレクションに・・・
そんな恐ろしい妄想を抱いてしまう自分が怖い・・・

ただ、好きだったのに・・・
君も僕を好きでいてくれる幸運にキスしたいっ!
始まりがあって、終わりはいらない・・・
永遠があるだけでいい。
何も要らない。
君がいればいい。
ただ、そこにいて欲しい。
僕のために・・・
僕だけのために・・・

我が侭になってゆく・・・
愛されているのに・・・
もっと君が欲しい・・・
尽きない思いに胸が痛む。
苦しくて切なくて・・・
誰かを思う気持ち・・・
自分以外の誰かを愛すること。
人として生まれ人として生きてゆく中で・・・
愛を知り、愛に傷付き、それでも止められない感情・・・

たとえ、どれ程、傷付いたとしても、君に逢えてよかった・・・
本当に君に逢えてよかった・・・
 
僕の愛する人・・・
幸せでいて・・・
いつも笑顔でいて・・・
そのためなら僕は道化師でも構わない・・・



今、皆さんの出逢えている人が永遠の人でありますように・・・
ちょっと、愛の縁(えにし)について思いを巡らせてみました。
たわいのない独り言でございます。
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-30 15:42 | 独り言・・・ | Comments(10)
純愛中毒の気に掛かること・・・
テジンにばかり気がいってしまい・・・
ふと、ウンスの心が知りたくなりました。

ウンスが、テジンの行動を愛するホジンと重ね合わせ、テジンに薬を手渡す時に、ほんの少しだけ、コップから手を離さない一瞬があります。
知らず知らず、テジンの中のホジンを求めてしまったのかなぁ~?

ウンスのイヌイットの話から始まり、テジンがウンスに聞かせる本来なら二人だけしか知らないはずのエピソード・・・
それがウンスにテジンではなくホジンだと信じさせることになり、そして、二人は結ばれる。
が、ウンスは、テジンではなくホジンだと本当に信じることが出来たのでしょうか?

それは、ベッドでのこと・・・
魂が憑依してホジンならホジンの癖がなければならないはず・・・
だが、それは無理なこと、テジンなのだから・・・
それはとても下世話なことかもしれませんが、今頃、不思議に思ってしまいました。

そして、ウンスが最愛の夫だと信じ、抱かれた人はテジンだったと知る。
子どもまで、身篭り・・・
そこで、彼女は例え様もない二重苦に苛まれたのではなかったか?

最愛の夫の愛の言葉だと信じていたのは、実はテジンを通してのものだったと知った時の彼女の思いは!
まさか!夫婦の睦言まで全て弟のテジンに話していた夫・・・
これまで築き上げて来たものが全て、音を立てて崩れ去ってしまったのではなかったか?

信じていた夫が・・・
あれ程、愛していたホジンへの思いは?
怒り?哀しみ?それとも・・・愛・・・
けれど、もう彼は何処にもいない・・・
ウンスの声は届かない。

そして、テジンが実は、ホジンより前から自分を愛していた事も同時に知る。
一体、何が真実だったのだろう・・・
テジンだとは気付かずに抱かれてしまった自分・・・
ホジンの愛の言葉はテジンのアドバイスによるもの・・・
そして、体内に宿るテジンの子ども。

ウンスが展示場に入り、握りしめたこぶしを緩める・・・
きっと、まだ、決心が付かぬまま、テジンに逢いに行ったのではないかなと思いました。
そして、そこで、テジンに会って、自分の心が見えたのかしら?
そこに計算ではなく、純愛が存在していたらと願わずにはいられませんでした。
テジンの切ないまでのウンスへの愛・・・
自分を殺してまで自分を愛してくれている事に、ウンスにもほんの少しでもいいから、愛を感じて欲しかった・・・
それは、あくまでもテジン側の思い・・・
ウンスに取っては、ここまでの狂気の愛、受け止める事が果たして出来得るのでしょうか?

人は人をここまで愛せるのでしょうか!
結局、また、考えてしまう・・・
でも、でも、テジンが自分を殺し、ホジンに成り切った姿は嘘だったけれど・・・
ウンスへの思いだけは誰にも負けない強い強い真実の愛だったこと・・・
忘れられない・・・

そして、こんなに愛されてみたいと思ってしまう私は・・・
やはり、何処かが犯されているのかもしれない?
中毒に・・・

☆皆さんはこの愛をどう受け止めていらっしゃいますか?

☆追記。
公式を覗いて見たら、偶然、中毒の憑依について盛り上がっておりました。
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-30 00:46 | 韓国映画 | Comments(25)
↓UPの中で、「B型の彼氏」を思い出し、唐突に思ったの・・・242
こんばんは。
今日は、夕方遅くからの娘の買い物にお付き合いで、土曜の午後、大勢の人でごった返す、渋谷へ!
まぁ、いっぱいでございました。
あ、そんなことではなく、ふと・・・
ここへ来て下さっている方の血液型は?だろうと・・・
もしも、よろしければ、カミングアウトして下さいますか?

因みに私、典型的なA型と言われております。
何が、典型的やら・・・
で、さそり座の女でございます。

さて、皆さんは?
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-29 23:46 | 独り言・・・ | Comments(36)
マイ・リトル・ブライド
f0008449_16555044.jpg

監督 キム・ホジュン

製作 チェ・スンシク・ユ・スニル・パク・ジュンソク

脚本 ユ・スニル

脚色 ジョ・ジュンフン・キム・ヨソク

撮影 ソ・ジョンミン

音楽 チェ・マンシク

出演 パク・サンミン:キム・レウォン
    ソ・ボウン:ムン・グニョン
    ジョンウ:パク・ジヌ
    ボウンの祖父:キム・インムン
    ボウンの父:ソン・ギユン
    サンミンの父:ハン・ジニ

大学生サンミン(キム・レウォン)と幼なじみの高校1年生ボウン(ムン・グニョン)は、ボウンの祖父のたっての願いから、望まぬ結婚を!
しかしボウンには、憧れの先輩がいた。
新婚旅行をすっぽかして先輩と付き合い始める事に・・・
サンミンとの秘密の新婚生活はスタート早々波乱含み。
で、サンミンが教育実習に、赴任先はなんと、ボウンの高校!
韓国映画お得意のラブ・コメディー。
けれど、エンディングは、結構ほろりと・・・

『秋の童話』『箪笥』出演のムン・グニョンちゃんは、可愛いっ。
『屋根裏部屋のネコ』『アメノナカノ青空』のキム・レウォンは、笑顔の暖かい奴。
2004年度の大鐘賞で2人が新人男女優賞をW受賞。
アイドル映画かもしれないが、罪がなく、明るい気持ちでいい。

何があるわけではないけれど、こんな屈託のない作品も時にはいいなと。
家族の関係が、韓国のお国柄を表している。
上下関係がはっきりしていて、今の日本にはないかもしれない、礼節があって、それは、見習いたい所だわ。

思いが募り、心が苦しくて、だから、とことん突き詰めないこんな作品を見て気持ちをちょっと・・・クールダウン・・・
面白かったです。
でも、ちょっと前に見たB型の彼氏の方が、面白かったかな?
[PR]
by pink_alien98 | 2006-07-29 23:35 | 韓国映画 | Comments(0)