LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>mahaloさん、深夜..
by うさるな at 00:53
LUNAママさん、ごてい..
by mahalo at 20:29
>maharoさん、再び..
by pink_alien98 at 22:00
>tamakiさん、こん..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お誕生日..
by tamaki at 21:31
>maharoさん、おは..
by pink_alien98 at 11:10
お誕生日ですね。 一日..
by mahalo at 22:06
>2017-11-01 ..
by pink_alien98 at 14:32
>わぁ!tamakiさん..
by pink_alien98 at 01:18
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 07:20
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 20:38
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 68 )   > この月の画像一覧
JSA
1999年10月28日午前2時16分
11発の銃声。二つの死体。
共同警備区域で何が起こったのか。

Joint Security Area=共同警備区域

JSA


昨日、娘を口説いて(笑)、一緒に観賞して参りました。

いやぁ・・・その昔、凄く熱く語っている自分が恥ずかしい(苦笑)。


今回は、初めてJSAを観た娘の感想から・・・

鑑賞後、またまた熱く語り始める母に、淡々と語ってくれたのが・・・

印象に残ったシーンは?

足元。

ん?足元なの・・・だった母。

板門店の境界線に立ち、向き合いながらお互いに笑いを押さえつつ唾を吐き合うシーン。

ソンシクが躊躇した橋の上で、北側に立つスヒョクとソンシクの向き合う足元と
ギョンピルが握手を手段にソンシクを引き寄せるシーン。

で、で、ビョンホンシの演技はどう、どう?どうだった?
って、うるさい母(爆)。

すすきの野原で地雷を踏んで情けない所。
冒頭に近いソフィーとの出会いのシーンで、茫然自失したような姿でベッドに座りこんでいるシーン。
ふざけて早打ちだと自慢した後、ギョンピルに銃を向けられびびってるスヒョク。

はいはい、わかっております・・・顔は、嫌いっ!だって・・・
まぁ、いつものこと(爆)。
言われ続けておりますゆえ、そこはしかと(笑)。
でも、演技は、上手だと認めてくれました。

娘は、ハギュンシが好きだそう。


スヒョクが自責の念に駆られて、自らの命を絶つ。
そこまでしなくても、ウジンの分まで生きて欲しかった、生きるべきだったと・・・
そう言ったら、スヒョクは、ちょっとお調子者だったし、そこまでの強い精神は持ち合わせていなかったから、背負って生きてゆくのは無理だと思うと・・・娘。

ふ~ん・・・
そこまで強くなかった・・・
そう?


今回、意外に大きなスクリーンで鑑賞する事が出来て、感激。
でも、鑑賞人数は、20人に満たないくらいだったかなぁ?
ちょっと残念です。

こんなに優れた作品なのに、勿体無いなぁ~って!


で、以前、思いもしなかった事をふと・・・

もしも、あの事件の夜。

ギョンピルによって、銃口を下げたスヒョクと北の上官は、
カセットデッキから突然、爆音が響かなければ、どうしていたのだろう?

ギョンピルは、どんな選択をスヒョンに提示したのだろう?


DVDも何度も見ております。
劇場でも数回。

ただ、いつも思ってしまうのは・・・
戦争経験もない、兵役もないどこへ行ってもまぁまぁの治安の良さで安穏と暮らせる国に生きている私には、到底理解出来ないお国事情なのだろうと!

いえ、頭では理解出来ますが、でも、本当のところは、無理だなと。

今もお国のためにと青春の2年間を苦しい訓練を受け任務に就く青年達がいる事実。

きっと、日本の若い子達にはない危機感を持っているのでしょうね・・・?


兵役が良いとか悪いとかは、ここでは述べるつもりはなくて(正直、難し過ぎて)、
ただ、戦争が起きないことを祈る気持ちでいっぱいです!


この地球に生きとし生けるものの命は、その全てが何物にも替え難く、掛け替えのないものであると言うこと。
それぞれが、たった一つ、この世界に唯一無二のものであること!

どこかで必ず戦いが続けられている・・・
愚かな行為の犠牲になってしまう命の灯が、もう、脅かされることなく光輝き続ける事を祈って止みません。



今回、初めて?かな・・・
JSAのプレスシートが劇場にて販売されています。(一部500円)。

ただしお一人様、一部に限られていて、希少価値ありですね。

GET出来て幸せです。
また、彼関係の宝物が増えました。

折りたたむとパンフレットサイズになります。
読み応えのあるもので、嬉しかったな。

f0008449_12504250.jpg

[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-31 13:04 | 韓国映画 | Comments(10)
おはようございます・・・
お天気・・・どんより(笑)です。

でも、心は、元気みたいです。

作日は、彼に逢って来ました。


最高の俳優だと・・・

何度も再確認しているはずなのに・・・

またしてもやられてしまいました(爆)。

あとで、じっくり語りたいと思います。

その前に、ちょっと(笑)呟いてみました。

お時間あれば、どうぞ。 
[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-31 10:39 | 独り言・・・ | Comments(2)
魂の領域・・・
この世に生を受けて・・・
一体、どれほどの人と出会うのだろう?


そして、どう足掻いても逃れることの出来ない思いに気付く。

それは、きっと・・・
偶然ではなくて、必然?

出会うべくして出会った・・・

理屈なんかじゃなくて、ただ、一緒にいたいと思ってしまう。


好きが溢れて止められない。

ただ、その姿をこの目が追い続けてしまう。


その全てをこの手にしたいと思う!


何もかもを!


出来る事なら、ずっと抱きしめて・・・

誰の目にも触れさせたくないほど・・・


僕のもので・・・


君は・・・僕だけのもの。


君の頬笑みも
ちょっと拗ねた仕草も
止めどなく零れ落ちる涙も
華奢なそのラインも

何もかもが、僕の胸の奥深くに沁みて、
そして・・・僕の魂に刻まれる。


この思いは・・・永遠なの?

今は、ただ、そう信じられる。


そして・・・
そう・・・

コントロール不能。


僕の気持ちなのに、僕の意志の計り知れないところで・・・

君を思っているみたい。


上手く言えない・・・

きっと、魂の領域とでも言えばいい?


ねぇ・・・僕は、君に何をあげられるかな?

ねぇ、何が欲しいの?


君も僕が欲しい?


ねぇ・・・

どんなキスをすれば・・・いい?
[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-31 10:14 | 創作☆独り言 | Comments(2)
こんばんは・・・
亀さんレス完了かと思われますが・・・・

もしも抜けていたら、突っ込みお願い致します。

少しづつ走れたらと思います。

ではでは、明日は、何が待っている?

何をこの手にしましょう?

笑顔で・・・


今宵も素敵な夢を!
[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-29 22:23 | 独り言・・・ | Comments(4)
こんにちは・・・
桜が咲き始めましたね。

桜・・・

その言葉だけで、急に思い立ち、今、書きたくて書いてしまいました。
食器洗っていたのにね(爆)。

この舞い降りたお話を忘れない内に書き留めて置きたくて・・・

お返事の方は、また、後ほど、必ず!

今から、空のおうちのお掃除しなくちゃ。

ではでは、また、必ず後で!!!

[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-29 12:17 | 独り言・・・ | Comments(0)
愛桜・・・
僕は、逸る心を持て余すようにアクセルを踏み続けていた。

お願いだ・・・僕を置いて行かないで・・・


心の奥深くにしまい込んだ自分の思いになど、気付かずにいた。

否、気付かないふりをしていただけだったのかもしれない。

傷付く事が怖かった・・・?


どんな時も虚勢を張って来た。

負けるわけにはゆかなかったから・・・
心を折ってしまうわけにはゆかなかった。


ただ、君の笑顔に逢いたかった。

その慈愛に満ちた瞳で僕だけを見つめて欲しかった。

否・・・

違う・・・

熱い眼差しで、僕だけをその澄んだ瞳に写して欲しかった。


つまらない意地を張った事で、もしも君を失うようなことになってしまったら・・・

僕は、どうすればいい?


愛車を投げ捨て、君を追い求め、ほろ酔い気分の夜桜見物の人波を掻き分けて・・・

鼓動は、激しく波打つばかり・・・


君に逢わなくちゃ!

何が僕をそれほどまでに熱く駆り立てたのか?
ただ、君を求めて・・・


桜の精のように可憐に佇む君を見つけた時・・・

言葉はなく・・・

気付いたら抱きしめていた。

この腕に抱きしめた君は、正しく僕の天使だった。


君の冷たくなった身体を抱きしめながら、その全てを暖めてあげたいと思った。
僕の全てで包みたいと・・・


約束の時間はとうに過ぎていたのに、君は、君のままでいてくれたんだね。


十分だった・・・

何も要らない。


僕の凍り付いた心を溶かしてくれるのは、君しかいないと・・・

頭で理解していたわけじゃない!

そうだと・・・僕の魂だけが知っていたようだ。


君を感じる。


こんなにも愛おしいと・・・


誰にも渡せない!


僕だけの君でいて・・・



あなた・・・?

何を考えているの?


また、桜の季節がいつの間にか訪れ、君を抱きしめながら眠る至福の時・・・

僕は、あの日に帰るんだ。


そうして、今、この腕の中に君を抱きしめながら、胸が軋むほどの痛みとともに思い出す・・・
あの桜咲き乱れる夜。


僕の心もあの夜の桜に囚われたままなのかもしれないな。


君と言う名の愛桜に・・・


あなた?


ん?
何だい?

ここにいて下さい。
私の側に。

ヨンス?

僕は、いつだって君の側にいるよ。

ほら・・・
きつく抱き寄せると、まるで一つだったように僕の身体に馴染む君。


あなたの鼓動が・・・聞こえる。
私の鼓動と重なって・・・
生きているんですね、私。

このまま時が止まってしまってもいいって思えるほど。

私・・・幸せ過ぎて、怖いんです。


ミンチョルは、一雫流れるヨンスの涙をしなやかな指先でそっと拭うと・・・



愛してるよ。

僕だけのヨンス・・・


メイル メイル ト マニ サランハルケヨ・・・



僕は、僕だけの天使をもう一度、この胸に強く抱きしめた。


幾度、桜の季節が訪れようとも、変わらない永遠の愛を・・・


君に・・・


                                                Fine.
[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-29 12:15 | 創作☆美日々 | Comments(8)
ありがとうございます・・・
こんにちは。

更新もお返事もままならぬままですのに、
変わらず訪れて下さっていることに感謝致します。

ありがとうございます。

携帯から、ちゃんと読ませて頂いております。

お返事は、PCからでないと苦手で出来ませんし、
きちんとお返ししたいので、もう少し、お時間を頂きたいと思います。

もう、どんどん時間が過ぎてしまって、どこにコメントしたのか?になってしまったりしていらっしゃる方も・・・
本当にごめんなさいね。

時間は作るもの・・・
わかってはおりますが、なかなか、とろいもので(爆)。

そして、心がシャンとしていないと無理みたいです(苦笑)。

是非っ、前向きな楽しいUPで走り始めたいと思っておりますので、
もう暫くお時間下さいませ。

ではでは、今日のお天気に負けない元気で参りましょう!

素敵な日にして下さいねぇ~!
[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-28 11:57 | 独り言・・・ | Comments(2)
こんばんは・・・
とてもバタバタで・・・

何だか、走り回っております(爆)。

PCも開けず(涙)。

やっと、今・・・

でも、お返事する時間は・・・
ごめんね、ちょっと無理みたい。

やらなくてはいけない事がいっぱいで・・・

俺様と娘が落ち着くまで、全力疾走は、お預けになりそうです。

秋田でどうしてるの?

何もキャッチ出来ておりませぬ(泣)。

お時間ありましたら、今、こんな状況だよぉ~って、書き込んで下さると嬉しいなぁ~(甘)。

PC前に座れなくても、携帯から覗かせて頂きますゆえ、よろしくお願い致します。

ではでは、頑張って片付けちゃうから・・・

今宵も素敵な夢を!
[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-26 21:31 | 独り言・・・ | Comments(4)
こんにちは。
今、渋谷のスクランブル交差点で、ビルに掛けられた東方神起の垂れ幕を見ていたら、赤信号で目の前に東方神起の顔バス!
写メ撮りたかったのに、娘に止められました(涙)。
あはは、絶対にやだって。今から、娘の買い物にお付き合い、頑張るわぁ~。
[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-25 15:42 | Comments(0)
娘へのエールに感謝致します・・・
おはようございます。

ご心配して頂きました娘の進路・・・

先程、全ての手続きを終えました。

本当に肩の荷がおりたようです。


ここに至るまで、そりゃ・・・
疲れたさ・・・

何と言っても父娘の折り合いが・・・


娘としては、固く決心していた進路先だったのですが・・・
回りのたくさんの方々からアドバイスを貰って、ギリギリまで悩み、揺らぎ、翻したものの・・・
やはり、将来自分のやりたいことのためと思い描いていたキャンパスライフを考えたら、
最終手続きのギリギリで、入学金をバイトして返しても、元の進学先の方がいいと父親に頭を下げ。

ここでです。

俺様が、それじゃぁと提示して来た条件は・・・


1:一年以内に英検一級取得。
2:一年時の成績を90%Aを取ること。
3:半年以内に自分の将来やりたいことのための必要な資格をどんな計画で取得してゆくのか、その方法について、詳細を明記して提出。

そして、極めつけは、この3つの条件が満たされなかった場合は、中退して貰う。


この話し合いには、母は、まったく参加しておりません。
何故・・・必ず感情的になってしまい、娘の援護射撃をしてしまう。
それは、きっと全然理論的ではなく、掻き混ぜてしまうだけだとわかっていたから、
ぐっと我慢、これが、凄いストレスで・・・(苦笑)。
だって、たった18で何がわかるの?何が決められるの?って・・・
だから、理不尽だぁ~って!

しかし、一見、理不尽なように見える提示ですが、
感情に走ってしまう母よりも、娘の将来を深く考えてくれてのことだと、
冷静になった今は、理解出来ます。

娘の望む将来は、いい加減な気持ちでは決して叶わないこと。
どれだけの覚悟が必要であるのか・・・
父親として娘の真摯な覚悟が知りたかったのだと思います。

これだけの条件を提示をされても頑張る勇気があるのならと・・・

母としても今回の決定の方が、ベストだとはわかりませんが、ベターだと。
誰だって、先の見えない明日へ、不安を抱えつつも希望を抱き、前へと進まなくてはならないのですから・・・

娘のやりたいことは、娘の進みたかった学部でなくても社会に出てから十分に学べること。
お友達にも相談したら、机上の理論より、実践に勝るものはないと、教えて頂きました。
俺様も息子も同じことを言っていました。

それよりも、今一番、娘が武器に出来る部分をもっとスキルアップして、
力を付けるべきだと・・・

娘自身、どちらへ進んだ方が、現状では、ベターなのか重々わかってはいるのですが、
4年間学ぶ事は好きなことなのかそうではないのか。
万が一、提示された条件をクリア出来なかったら、その先、学べなくなる。
どうしてもと言う決心があれば、リスクを抱えても頑張れるはずなのでしょうが・・・
踏み切れなかったようです。
そして、納得したわけではないようですが、決めた以上は、頑張ると。

6年間、自らが決めた進学校で100%の力で走ることなく過ごしてしまった娘に、
伝えたい思いが多々あった俺様だと思います。


本当に本気で勉強せずに過ごした娘(これ、本当です、涙・・・爆)。

どこで本気を見せてくれるのかなと思っていた母でもありますが・・・

そこそこでそれなりの成績。

好きな事に向かって走り抜ける忍耐と持久力を養って貰いたいと思います。

実は、母には、夢があったのです・・・

それは、お兄ちゃんと同じ学び舎で学んで欲しいと言う勝手な夢。
学校はどこでも良くて(笑)、ただ、兄妹で一緒の学校って言うのが・・・
何だか、いいなぁ~って(笑)。
憧れ・・・

で、残念ながら、叶わなかった夢なのですが、
娘が頑張って学長の推薦を取れれば、兄の卒業した大学で受講出来、単位が取れるようです。
まぁ、それが無理でも、サークルは、同じところへ入部出来るので・・・

ふふ・・・
今の母の野望(苦笑)は、娘が、息子と同じサークルへ入ってくれたらなぁ~って。

まぁ、本人達は、えーーーって、ブーイングでしょうが・・・?


と言うことで、ここ数か月の束縛からも解放され、自由。

ここで、モチベーションを下げることなく、未来へ向かって羽ばたくための準備をして貰いたいものです。


そして、母も!
新しい環境へ突入です。

どんな風になってゆくのでしょう?
昨夜、用事があって帰宅した息子から、ちょっとお説教を食らいまして・・・
ははは・・・

息子を送ってゆき、帰りは、東方神起を爆音で聴きながら、
夜の環8と246をすっ飛ばしたら、すっきり!

今朝は、体力は低下しておりますが(笑)、気力は充実。

このままモチベーションを下げずに、頑張りたいと思います!


で、で・・・

ここを訪れて、↓ に、えーーーっ!ってなってないですか?(笑)。

ははは・・・
大丈夫だから!
今夏、映画館一日中のために体鍛えるよぉ~!


でも・・・ユノ君は・・・好きだぁ~(笑)。
顔が・・・(爆)。
[PR]
by pink_alien98 | 2009-03-25 11:18 | 独り言・・・ | Comments(10)