LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>mahaloさん、深夜..
by うさるな at 00:53
LUNAママさん、ごてい..
by mahalo at 20:29
>maharoさん、再び..
by pink_alien98 at 22:00
>tamakiさん、こん..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お誕生日..
by tamaki at 21:31
>maharoさん、おは..
by pink_alien98 at 11:10
お誕生日ですね。 一日..
by mahalo at 22:06
>2017-11-01 ..
by pink_alien98 at 14:32
>わぁ!tamakiさん..
by pink_alien98 at 01:18
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 07:20
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 20:38
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧
レポゼッション・メン
ジャンル:アクション
製作年:2010年
製作国:アメリカ、カナダ
配給:東宝東和
上映時間:111分

監督:ミゲル・サポチニク
出演:ジュード・ロウ、フォレスト・ウィテカー、リーヴ・シュレイバー、アリシー・ブラガ
カリス・ファン・ハウテン


近未来・・・
高額な人工臓器をローンで提供するユニオン社。
支払いが滞れば回収屋が訪れ、命はない。
通称レポメンと呼ばれる人工臓器を回収する仕事に従事しているレミーとジェイク。
幼い頃からの付き合いで仕事上でも相棒。
何の躊躇も持たず、冷徹に臓器を回収して高収入を得ていたレミーだったが、妻は、回収屋からセールスの方へ変わることを要求。
でなければ、別れると・・・
最後の回収を終えたらリタイアするつもりだったのだが、人工心臓を停止させるための電気ショック装置の故障により吹き飛ばされ意識不明に、目覚めたらベッドの上。
しかも、ユニオン社の人工心臓が埋め込まれていたのだ。
ローンの支払いなどごめんだと引き抜くが、結局生きるために手術を受け社に戻るのだが、レポメンとしての回収作業が手が震え出来なくなっていた。
有能だったレミー・・・何の躊躇も持たず情けの欠片も無く何人もの命を奪って来たのに・・・
最後通達を受け取り、逃亡先で出会ったクラブ歌手のベスを救うことになる。
彼女も人工臓器を埋め込み、その数は10個にも及び、支払能力は無く逃亡生活を続けていたのだ。
ユニオン社と親友ジェイクに追われ、生きるために闘うレミーとベス。
すべてを清算するためにユニオン社の心臓部ピンクドアーに忍び込んだのだが・・・

実は・・・
とんでもないどんでん返しと言えばいいのか・・・
彼らを待っていた結末とは・・・


☆衝撃の連続!
もう、痛い・・・マジで痛いの!
何度、目を背け、痛々しいシーンが終わるのをやり過ごしたことか・・・
あぁ、ほんと息子の借りて来るものには、注意が必要!
臓器摘出のシーンよりも精神的な面を追いかける話だからと、また、騙されたよっ(爆)!

でもね・・・
結末は、うすうす予想しながらも、そうでなければいいのにって・・・
ドキドキしながら見守って・・・あぁ、やっぱり、そう来るのね・・・って。
エンディングは・・・とっても辛い。

劇中、仕事が人を決めると言うセリフがあって、あぁ、この作品のメッセージってこの一言に集約されているのかな?・・・って思った。

そして、家族愛、友情、愛情、信頼、人としてのあるべき姿等々、様々な事を考えさせられる作品に出会ったようです。

人は一人では生きられないし・・・
身近なものだけに対してではなく、この社会に対して背負う責任もある。

悪魔でよくぞ見られたものだと思った切り刻んでゆく行為・・・いやぁ~、マジで彼の作品だから目を開けていられたのだわと再認識!

これ、ほんときついです。
格闘シーンも半端なく、血がいっぱいで・・・
激しくて・・・

夜に見なくて良かった・・・
安らかな眠りを妨げるやもしれませんから・・・
グロイと言うより、何て言えばいいのかな?
とにかく、気合入れて見ないと見れないかもです。

でも、こんな未来がいつか訪れないように・・・

人は心と心で繋がり続けてゆかなければ・・・
どんなに科学が進歩したとしても・・・

誇れる自分であるために、何をすればいのだろう。


仕事が人を決める・・・

ですね。

先日見た「しあわせの隠れ場所」では、誇りが人を決めるって深い台詞がありましたが、これと通ずるものがあるのではないかなぁ~。


結局、その人が生きる生き様みたいなものが、何も言わなくても、語ってくれると言うか・・・

どうでしょうか?
[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-30 13:55 | 映画/ドラマ | Comments(0)
連休突入ですね。
f0008449_17455100.jpg

素敵な時間を過ごされるご予定かしら?

今日は、娘の希望でBEGのライブにゆくはずでしたが、延期に(涙)。

今は、自粛される方も多いかと思われますが、それぞれに意味のある時間が流れる事を願っております。

少し遅いティータイムを娘と過ごしながら・・・
[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-29 17:45 | Comments(8)
サンスポ 韓Fun  カンファン創刊号 5/4号 
こんにちは・・・

とても強い風が吹いています。
花粉も辛いのですが、暑くて、閉めっきりは我慢がならず、家中の窓という窓を開け放しております。
久々にお買いものを兼ねてお散歩したら、汗かいちゃった・・・
足もだるいし、駄目ね・・・やっぱり、毎日鍛えなくちゃ!
しかし、今頃、暑いなんて言っていたら、今夏はどうなるのだろう(恐っ!)

そして、コンビニの前を通りかかり、あ、そうだっ!今日発売だぁ~ってことで・・・
ふふ・・・ぜ~んぶが大好きな韓国の事、話題の人、音楽、グルメ、ファッション、ツヨポンのコラムも!

300円で、毎週水曜日発行、次回は、5月4日(京阪神コンビニ・駅売店は6日)。

そのうち、彼のこともいっぱい取り上げて貰えるといいなぁ~!!!
期待大!

さて、毎回コンビ二へゆこうか?購読手続きを取ろうか?
我が家、日経とサンケイエキスプレスで新聞代もバカになっていないので、300円と言えども×4で1200円。
まぁ、雑誌を買うことを思えばね・・・

で、ちょっと考え中です(苦笑)。

f0008449_1337062.jpg

[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-27 13:40 | Comments(4)
名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター) (4月21日)
ジャンル:アニメーション
製作年:2011年
製作国:日本
配給:東宝

総監督:山本泰一郎
監督:静野孔文
声の出演:高山みなみ (江戸川コナン)、山崎和佳奈 (毛利蘭)、小山力也 (毛利小五郎)
山口勝平 (工藤新一)、 松井菜桜子 (鈴木園子)

今作が15作目になる。

東京都知事朝倉への脅迫状。
開通記念の都営新地下鉄のトンネルが爆破された!
コナンの活躍により朝倉都知事の命は無事。
何故狙われたのか?
朝倉都知事は国土交通大臣就任中にダムを建設している。
ダム建設により水の底へ沈んだ村、代替地へ移って5周年の記念式典が開かれる。
コナン達は、謎を解明するべく式典で賑わう新潟・北ノ沢村へと向かう・・・
記憶を失った謎の少年と出会い、事件は起こる!
雪原で謎の遺体を発見・・・
そして、大惨事が起ころうとしていた。
コナンは阻止できるのだろうか!?


☆いつの間にか15作目なんだね。
娘が大好きで幼い頃から付き合いですべて見て来ました。
アメリカでは劇場へゆけず、ビデオで。
コミックも家族で読んでいたなぁ、これが、俺様も読むのでびっくりでしたが(苦笑)。
私は、いつからか読まなくなってしまったけれど・・・
コミックを読むのは疲れちゃって(苦笑)。
コナンと聞けば、娘は見ることになっているような(笑)。
しかし、回を重ねる事に、う~ん、ダイナミックではあるけれど、それは・・・ないない、ないだろう?って・・・思ってしまう。

今回も雪崩と格闘って・・・う~ん・・・無理がある。
まぁ、大きなスクリーンで迫力はあるのでしょうが・・・
犯人との心理戦が面白いのになぁ~。
映画だから仕方ないのかも?ですね。

そして、あちゃ~って思ってしまったのは、舞台が新潟。
ダムが爆破されて村が濁流に巻き込まれてしまう?
押し寄せる激しい流れ・・・
もちろん、今回の震災が起こる前に作品の内容は決定され作成されていたもの。
それはわかるよ、でも、間が悪過ぎ・・・

この作品を見て、あの津波を経験した人々の恐怖が再び呼び起されてしまうのでは・・・
コナンを好きな子供たちはたくさんいると思うの。
もちろん大人も。
だから・・・
映画では、救われてもそういうシーンはあるわけだから・・・

鑑賞後、娘と何だかねぇ~って・・・

どんどん過激になるよりも、犯人との心理戦が見たいな・・・

主題歌は、B’z。
あぁ・・・稲葉さんだぁ~って(笑)。
変わらず、元気いっぱい。

そして、やっぱり、音楽っていいなぁ~って・・・

で、ちょっと疲れちゃったかなって感想になってしまいました(苦笑)。
[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-26 08:20 | 映画/ドラマ | Comments(5)
しあわせの隠れ場所
ジャンル:ドラマ
製作年:2009年
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画

監督:ジョン・リー・ハンコック
出演:サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クイントン・アーロン、 キャシー・ベイツ 、
リリー・コリンズ

2009年にボルチモア・イレブンスに入団したマイケル・オアー選手の実話に基づいたノンフィクション小説が映画化されたもの。

幼い頃に母親から引き離され、父親の顔も知らない、兄弟とも音沙汰なし・・・
真冬のある夜、その夜の寝床を探し歩くマイケルに声を掛けたのは、リー・アン・テューイ。
マイケルが娘コリンズのクラスメートだと知り、一夜だけのつもりが、マイケルの真面目さと家庭と言うものへの憧れを持つ姿に彼を迎え入れることに・・・
実母にも会いにゆき、彼の後見人になることを許可される。
そして、リーは、マイケルの類い稀なる運動能力に気付き、アメリカンフットボールの道へと導く。
だが、奨学金を貰い大学進学するには、どうしようもなく学力が不足していた。
家庭教師を付けたり、教師へもマイケルを認めて貰えるように懸命にアプローチし続ける。
裕福で家族も愛し合い何もかもが満たされていたテューイ家、マイケルと向き合う事で幸せの意味を知ってゆく・・・
だが、後見人になったことを自分たちの利益の為だと誤解したマイケルは、家を出てしまった・・・
マイケルの将来は・・・
テューイ家との絆は・・・


☆幼い頃に傷付いたマイケル少年の心には、愛するものを守ると言う保護本能が誰より深く根付いていた。
多くを望まず、差別を受けながらも挫けずに真面目に生きる姿に、胸が痛むと共に暖かくもなる。
黒人を家に引き取り共に暮らすことで非難されるリーは、友人たちに堂々と胸を張って言い放つ。
マイケルを蔑むことなど許さない!
その凛としたことったら・・・おぉ!Mrs.テューイ、カッコいいぞぉ~!
サンドラ・ブロックは、本作でゴールデングローブ賞ドラマ部門主演女優賞受賞したのだが、本当に心に届く演技でした。

~誇りがあるから 人は頑張れる
 誇りが 人間を決める
 大切なものを守る人には 誇りも勇気もある~ (映画中のマイケルの小論文より抜粋引用)

どんな逆境にあっても、心は荒れず、折れていない・・・
育てることも出来なかった男と薬に溺れる自堕落な母への思慕が切ない・・・
優しい心は決して失われてはいなかった。
スラム街の友人達は、悪に手を染め誘惑して来るがなびくことはなかった。

誰の心にでも潜む弱い心・・・
人生の中で幾度となく迷いは訪れるだろう・・・
けれど、人としての誇りを失わなければ、真っ直ぐに立てる。
どんな逆境にあったとしても、心は自由で・・・
何処までも自分のものだから・・・

自分自身を抱きしめることも手放すことも、自分次第・・・


とても素敵な作品でした。

最近、息子が借り巻くって来るビデオを家族揃って鑑賞する時間が多いです。
映画館へも出掛けてゆきますが、息子は、なかなか劇場まで足を運ぶ時間が無いので・・・

引き続き、見たまま感じたままを記録してゆきたいと思います。
[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-25 11:39 | 映画/ドラマ | Comments(7)
おはようございます・・・
昨日は、ほぼ一日中、雨と風で、何だかどんよりな日で・・・

今、きつい時間が流れているこの国・・・

でも、木々は、確実に新しい命を育み、季節は移りゆき、明日へと向かっているんだね。

どうか、光が射します様に!
暖かい愛で満たされますように!

f0008449_923519.jpg


☆お返事すぐにしたいのですが・・・
ちと今日は、バタバタ・・・
なので、出来るだけ早くと思ってはおりますが、後程と言うことで、よろしくねっ。
[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-24 09:24 | 独り言・・・ | Comments(0)
LEE BYUNG HUN OFFICIAL YEAR BOOK 2010-2011
やっと・・・届きました。

届いたばかりで、パラパラ・・・まだ、内容までは?ですが・・・
すっごく、読み応えありそうです!

そして、今までで一番好きな表情がいっぱいかもぉ~!

大大大好きなお顔ばかり・・・

久々にヘラぁ~かもなうさです(爆)!


☆久々に素敵過ぎて舞い上がり・・・
すっかり公式だという事忘れて、思わず表紙UPしてしまいました(汗っ)!
申し訳ございません!
Hさんがお知らせ下さって下げました、ありがとうございます。
イケないイケない、気を付けなくちゃ・・・
[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-22 15:39 | 本/雑誌 | Comments(15)
おはようございます・・・
f0008449_7572332.jpg

八重桜の精一杯で咲くその姿からは、ほんのり暖かさを感じます。
自然から享受するものは、本当に様々で・・・
暖かくも厳しくもあり・・・

昨夜は、結構何度も揺れて・・・
地震情報の合間に速報でスーちゃんこと田中好子さんの訃報が流れました。
千葉が震源だったから、ちょうど義妹に安否の電話をしていた時だったので、二人でびっくり!

一斉を風靡したキャンディーズ、彼女達の歌は、特別意識することはなかったのに、今も耳に残っている。最近は、お母さん役が板に付いた感じの田中さんだったなぁ〜。
義妹と私の間かしら?って話していたら、今朝のWSでオンニだったのだと知りました。
まだまだこれから、もっともっと女優として活躍出来たでしょうにとても残念な事です。

ご冥福をお祈り申し上げます。


突然の訃報を耳にする度に、この瞬間瞬間を生きなければと・・・

今日も全力で生きて、笑えますように。
[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-22 07:57 | Comments(2)
やまつつじ
こんばんは・・・

ちょっと肌寒い夜です・・・

怒涛の映画鑑賞UP(苦笑)。
見たままで、UPのタイミングを外して・・・
いつもならすぐにその時の思いを綴っているので、ちょっと色褪せた感じは否めませんが・・・
うさの記録として残して置きたかったの。

いつもよくゆくお茶屋さんでやまつづじを眺めつつ、美味しいお茶を頂きました。
お花は・・・いいですねぇ~。

f0008449_1836473.jpg

[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-18 18:36 | | Comments(8)
ソーシャルネットワーク  (4月14日)
f0008449_18334690.jpg


ジャンル:ドラマ
製作年:2010年
製作国:アメリカ
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間:120分

監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、
ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー、マックス・ミンゲラ

☆ハーバード大学の学生、コンピュータ・プログラミングの天才マーク・ザッカーバーグは、頭脳は明晰だったが、その人間関係はどうもうまくゆかない・・・
ガールフレンドともその言動のせいで仲違い。
ブログに彼女の悪口をUPしたり、ハッキングで女子学生のデーターを集め、写真を載せランク付けするサイトを立ち上げてしまう。
これがとてつもない反響で・・・
一躍有名になったマークに資産家のボート部の双子のウィンクルボス兄弟は、インターネットで出会いの場を提供する「ハーバードコネクション」の 立ち上げの協力を依頼。
だが、マークは、友人と「フェイスブック」を立ち上げてしまった。
共同創業者&CFO、エドゥアルド・サベリンとマークはNYへ広告スポンサー候補に会いにゆき、19歳で「ナップスター」を作ったショーン・パーカーと知り合う。
ショーンに煽られ、どんどんスタッフやサーバーを増設してゆくマーク。
いつしかエドゥアルドとの仲にも亀裂が入り・・・
マークは、ウィンクルボス兄弟からは、アイデアの盗用だと、エドゥアルドからは創業者としての権利を主張され告訴されることに・・・


☆これは、息子から、ここ最近では最高に面白かった・・・
絶対に見た方がいいと言われていたのですが、なかなか娘と予定が合わずに、結局上映最終日に滑り込み。
で・・・う~ん・・・
何?どこが面白いんだろう???って感じの母と面白かったと言う娘。
まぁ、世界最年少で億万長者になったフェイスブックの創立者って、こんな風に立ち上げたんだって理解。
友人を失ってまで得たものって・・・
お金・・・そりゃ有るに越したことはないけれどさ。
今・・・幸せなのかな?
とても疑問に思ってしまったんだよね。

そして、この類のネット上で繋がってゆく友人関係ってどうなんだろう?
認証した人だけの集まりだからと安易に個人情報をUPして、危険性はないのだろうか?

これからの社会、私の若かりし頃にはなかった物が溢れ、付いてゆくのは、なかなか大変だわと認識。

何にせよ、このようなものから犯罪へと繋がってゆかないように!

そして、人と人の暖かい繋がりは深まりますように・・・
[PR]
by pink_alien98 | 2011-04-18 18:33 | 映画/ドラマ | Comments(0)