LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 20:38
> 2016-11-13..
by pink_alien98 at 10:03
 >2016-11-05..
by pink_alien98 at 10:50
 >2016-09-24..
by pink_alien98 at 07:59
>2016ー09ー15 ..
by pink_alien98 at 05:18
>2007-04-23 ..
by pink_alien98 at 07:02
>2016-06-30 ..
by pink_alien98 at 22:59
>2016-06-11 ..
by pink_alien98 at 10:48
>林檎さん、おはようござ..
by pink_alien98 at 10:24
こんにちは、おひさしぶり..
by 39-unepomme at 21:31
>2016-05-29 ..
by pink_alien98 at 23:23
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
3時間15分くらいの待ちだったかな?
昨日は、トークが長引き過ぎて、最後の全員で歌うHOPEが歌えませんでした。
なので、今日は、巻き巻きで(笑)。

f0008449_21465765.jpg

f0008449_21465807.jpg

f0008449_21465839.jpg


お腹空いて、昨日に続き、ちびうさと焼肉中(笑)。

グッズは、買わないと固く誓っていましたが、喉乾くし、ウーロン茶のボトル購入しましたら、願いは叶う!

トンでした^_^



[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-28 21:41 | Comments(0)
3時間半待ちました(笑)!
待った甲斐、十二分に!

f0008449_00095719.jpg

f0008449_00095849.jpg

f0008449_00095829.jpg


全然錆びてなくて、キレッキレで、最高にカッコ良かった!

誰よりも!

日本語・・・心配してたけれど、それも全く要らぬ心配で終わりました。
彼らしいトークで!

完全体での復活が待ち遠しいなり。

トロッコに一人で乗って、ダンサーさんも無し、で、あの広い会場を一周しながら、全てを巻き込んでゆくパワー!

流石なり。

ユノ君・・・お帰りなさい。

また、明日ね。


そして、一日も早く完全体で魅せて欲しい。

これは、高く高く飛ぶための助走だよねっ。

助走にしては、クオリティ高過ぎだけどねっ。


いろいろリアル生活で有り過ぎて、もうあのパワー溢れる日々には戻れないかもなんて懸念も無きにしも非ずのうさでしたが、誰がっ!?ってくらい叫んでました(笑)。

ではでは、取り急ぎ感動を伝えたくて、簡単ではありますが、UP致しましたが、明日のために、そろそろ休みます。

素敵な夢を、お休みなさいませ。







[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-27 23:55 | Comments(0)
何かを始める適齢期・・・
以前ご紹介したと思いますが、ふと目にしたエッセイが結構面白くて、佐治さんの書かれた書を二冊ほど買い求めた事があります。

理学博士、佐治晴夫さんのエッセイより・・・
抜粋引用させて頂き、うさの言葉に置き換えている箇所もあります。

適齢期と言えば、結婚を思い浮かべますが、万人に共通な時期ってあるのでしょうか?
という事で・・・
佐治さんは、無理に決める必要はないと。

生物学的には、出産適齢期はある。
しかし、子供の親にならずとも人類に貢献は出来る。
人は三世代でほとんどの記憶が途切れるように設計されているそうで、個体としてよりも種としての存続が優先されているから。
考えてみて下さい・・・自分の記憶の中にしっかりとあるのは、祖父母までで曽祖父母になると、ほとんど記憶の外に出てしまう。
やや極端な言い方・・・将来的には、自分の子供と他人の子供の区別がつかなくなると言う事。

ふ〜ん・・・
そうかぁ〜・・・
そんなものなんだ。

こんな風に考えてみると、私たちの人生においては、すべての瞬間が適齢期であり、何かを始めよう、と思い立ったその時が適齢期だとも言えるそう。
つまり生鮮商品のように賞味期限などは無い!というのが人生。

私たちの体はおよそ数十兆個の細胞からできていて、その数千億個は一晩で新しく生まれ替わっているそうです。
で、佐治さんは、だからこそ、心身ともに、日々、新たな自分を生きてみたらと提案されています。

エッセイの書き出しに世阿弥の幼少期から老年期にかけて人生を7段階に分けて、芸事の精進の奥義を記した「風姿花伝」について・・・
世阿弥は、芸の極みを「花」と表現。
中でも「時分の花」「まことの花」のくだりは圧巻だそうで。
「時分の花」とは、ある時期にだけ咲かせることのできる鮮やかで魅力的な一過性の花。
「まことの花」とは、自分という木は枯れていくとしても、そこで、ひそやかに咲き続ける芸時究極の「花」。
「時分の花」をとことん享受し、味わい尽くしながら、慢心することなく、さらなる研鑽を積むことが「まことの花」への入り口だと説かれている。
つまり、私たちの人生に置き換えれば、すべての時期が適齢期。

松尾芭蕉の「草いろいろおのおの花の手柄かな」という作品についても、「草にはさまざまな種類があるが、それぞれの花にはおのおのが持って生まれた深い味わいがある」。

金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴」を思い出しました。
これも以前UPした事があるはずですが・・・
「みんなちがって、みんないい。」

そうですね・・・

個性・・・大切な事だと思います。

そして、今夏この暑さで高齢の父にとって、一つの乗り越えなければならない大きな山が訪れております。
介護生活が始まったと言うわけではありませんが、以前に比べて関わらなくてはならない事が増えた事は残念ながら否めません。
いつまでも親が颯爽と子の前を歩き続けていられないのだなと・・・
わかってはいても、なかなか寂しいものです。
残された命の時なんて誰にも知る事は出来ません、神様以外には計り知れない事!

父の残された時が、穏やかで笑顔の溢れる日々にと、育てて貰った感謝を忘れずに向き合う日々を過ごしております。
自分の体調もこの年齢ですから、結構今までのようなパワーで走る事は出来ないと実感する日々の中で、この適齢期はないんだよ。
すべての瞬間が適齢期、何かを始めようと思い立った時が適齢期・・・良いアドバイスに出会え、感謝なり。

とても前向きになれたので、ご紹介させて頂きました。

映画、お芝居、LIVE等々、変わらず行ける時には行こうと・・・
なかなかここに記す時間やパワーが無いため、オンタイムでの勢いのある思いを綴れなくなっておりますが、自分の忘備録ですので、少しづつ・・・

本当に暑いです!
どうぞ皆様、お身体ご自愛下さいませ。


そそ、父と将棋を始めまして、ただいま7連敗中(爆)!
子供の頃からの遊びだったと言う父、このトリ頭のうさでは、なかなか(苦笑)。
しかし・・・ちびうさ、何と、何度目かで一勝を勝ち取りました。
孫との一戦、悔しいながらも楽しむ父の姿に、嬉しくて・・・


  
  


[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-22 08:40 | 独り言・・・ | Comments(0)
帝一の國

f0008449_13295618.jpg


f0008449_13295783.jpg



[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-04 13:28 | Comments(0)
自立2 ^_^
f0008449_09073872.jpg

f0008449_09073950.jpg
可愛いから・・・
今回は、3種類購入致しましたが、また買ってしまいそうです(笑)。



[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-04 09:07 | お気に入り | Comments(0)
自立するんです^_^
f0008449_23483525.jpg

f0008449_23483641.jpg

f0008449_23483637.jpg


可愛いでしょ。
瓶ジップロックなり。



[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-03 23:44 | Comments(0)
感想、きちんと記して置きたいのですが・・・
今日は、明日のために休みます。

また、明日。

今宵も、皆様、穏やかな眠りを!


[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-02 23:50 | 独り言・・・ | Comments(0)
忍びの国 2017年7月2日(withちびうさ)
ネタばらしありますので、ご注意を!  




f0008449_23492939.jpg
制作年:2017年
制作国:日本
配給:東宝
上映時間:125分

監督:中村義洋
原作:和田竜

177.png キャスト
大野智、石原さとみ、鈴木亮平、知念侑李、マキタスポーツ、平祐奈、満島真之介、
でんでん、きたろう、立川談春、國村隼、伊勢谷友介

「のぼうの城」「村上海賊の娘」の和田竜さんが、戦国時代の天正伊賀の乱を題材の小説を映画化。
監督は、「予告犯」「殿、利息でござる!」の中村義弘監督。
人にして人にあらずの伊賀衆。
天下統一のために、次々と諸国を攻めその手中に収めて来た織田軍が唯一攻め入る事を躊躇っていた伊賀の国。
だが、十二家評定衆の一人下山甲斐の嫡男下山平兵衛が、父の企みで命を失う事になった弟への思いから、織田の次男信雄に寝返り、伊賀へ攻め入る手引きをしてしまう。
その伊賀一の忍者、大野智演じる無門の織田に勝つ秘策とは・・・

大野くん演じる無門。
日常は、怠け者で妻のお国の尻に敷かれる日々。
だが、ひとたび忍者としてのスイッチが入れば、どんな堅牢な門でさえ開かぬ事はない敏腕の持ち主。
他国より幼い頃に伊賀に買われ己の本名さえ知らぬ無門。
命を奪う事に躊躇は無し!
雇い主の百地三太夫の命に報酬を貰い、従うのみ・・・
そんな無門だったのだが・・・

大野くんの演技をあまり見た事がなかったので、いやぁ〜、参りました。
お上手で・・・はまり役!
うさが大好きな女優さんの一人、石原さとみちゃんのキャラもとても良い感じなのですよ。
満島真之介君は、前半部分で命を失ってしまうのですが、戦好きなギラギラした感じ、よく出ていたと思います。
お若い知念君、ベテラン俳優さん達に囲まれてどうかなぁ〜と思っていましたが、頑張ってましたね。
そして、3月のライオンでどうしようもない父親を演じていた伊勢谷さんも、また全然異なるイメージで、いやいや、俳優さんって、演じるって凄いなぁ〜と。

お話のエンディングは・・・
切なくて、切なくて・・・

でも、観て良かった!
とても深く入り込める作品でした。

出来れば、もう一度観たいな・・・

感想に関しては、おいおい、何様だよって思われる方もいらっしゃると思いますが、うさのただ感じたままですので、どうぞ悪しからず。









[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-02 23:49 | 映画/ドラマ | Comments(0)
昼顔 2017年6月29日 一人鑑賞!
ネタバレありますので、ご注意をお願い致します!




f0008449_23485948.jpg

うさは、このドラマを全編通して見ていたわけではありません。
ですが、その後の二人・・・ちょっと気になってしまい、一人鑑賞して参りました。
このうさが一人鑑賞!
本当にそれが可能になった事は、ひとえにビョンホンシによる何ものでもないなぁ〜と、またまた実感した次第であります。

で・・・
う〜ん・・・・・

ドラマを見ていない人でも見られるようにはなっていました。
ですが、とにかく、前編を通して、トーンが暗いっ!!!
本当に暗いんです。

人を好きになってしまう事。
それが、たとえ、不倫と呼ばれてしまうものでも・・・
止められない思い・・・

不倫・・・
どうなんでしょう・・・

好きになってしまう、愛する人がいたはずなのに、いつしか心が変わりゆく・・・

それは、身体の繋がりがあってもなくても同じ事だと思います。
一生を共にすると神様に誓った伴侶がいる状況で、誰かに心奪われてしまうわけですから・・・

そう言うならば、うさも・・・以前は、はははでしたね(爆)!
ビョンホンシの全てを追いかけていた日々(苦笑)。

あっ、話が逸れました!

上戸彩ちゃん演じる沙和が前夫との間に子供に恵まれず、ペットのハムスターのママ、パパと呼び合う夫婦生活。
夫からママと呼ばれることに漠然と感じていたであろう索漠とした思い。
北野先生と偶然出会い、恋してしまった。
それは、偶然?必然?
踏み込んでは行けなかった領域に踏み込み、たくさんの人々を傷付け、たくさんのものを失い、自らも傷だらけになった。
海辺の街でひっそりと暮らす生気の無い時間。

神様はいたずらにも再び愛し合う二人に出会いを与えてしまう。
蛍が結んだ二人だけの時間、それさえもうさには笑えなくて・・・
どんより・・・

北野の妻乃里子の北野への思い、それは、愛?
それとも執着だったのだろうか?
二人が出会って愛し合い過ごしたたくさんの時間は、嘘ではなかったはず。

やっと離婚に応じると言う乃里子からの一つの条件、それは、これからも仕事関係で会った時に北野を名前の雄一郎と呼んでいいかと言う事。
だが、紗和は認められなかった。

もしも、認めていたら、あんな結末には至らなかったのでは・・・

上戸彩ちゃん、紗和にのめり込み過ぎたのかなぁ〜?
スクリーンの中の上戸彩ちゃんは、折れそうに細くて・・・

友人は、エンディングの眼鏡君にちょっとは救われた思いがしたようですが・・・

うさは、朝一でど〜んより暗〜くなって帰宅となり、暫し気持ちの入れ替えが出来なかったのです。


やっぱり、映画は、ハッピーエンドに限ります!
もちろん、どんな作品も、監督、キャスト、スタッフ一丸となって全力で作られるものですから、それが良いとか悪いとかではなくて・・・
ただ好きか嫌いか・・・好みの問題であってうさはハッピーエンドが好きなのです。





[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-02 23:48 | 映画/ドラマ | Comments(0)
様々な言の葉・・・
こんばんは・・・
またまた、相も変わらず断捨離に励んでおりますが・・・
なかなか・・・
処分する前に記して置きたいと・・・
美感遊創という冊子から引用させて頂きました言の葉たちです。


想像力は、知識よりも大切だ。
知識には限界がある。
想像力は、世界を包み込む。
アインシュタイン(物理学者)

風光は 日ごとに新しい。
それは 見飽きるということはない。
葉山嘉樹(小説家)

見たり聞いたり、何かしたこたァ、
そりゃこれからのち どっかで生きて働く。
島木健作(小説家)

今は初夏!
人の認識の目を 新しくせよ。
我我もまた 自然と共に 青青しくならうとしてゐる。
萩原朔太郎(詩人)

生命は力なり。
力は声なり。
声は言葉なり。
新しき言葉は すなはち 新しき生涯なり。
島崎藤村(詩人、小説家)

人は常に 生きねばならぬ。
生きるとは 變化することである。
上田敏(詩人、英文学者)

我心 歩き高ぶる 時雨かな
高濱虚子(俳人、小説家)

自分のことだけではなく、人の喜びや幸せを思い、行動することで、
自分自身が磨かれていくのかなと思っています。
森下洋子さん
 
今日の爲にする 即ち 永遠の爲にする也。
山路愛山(評論家、史論家)

まことに、人間の遭遇ほど、味なものはない。
折口信夫(国文学者、歌人)

人を幸せにするという役割が どなたにもそれぞれの立場であると思うんですね。
自分の役割は何か、それに気づいて これからを生きていけたら 幸せだなと思っています。
浜美枝さん

誰でもひよいと 口笛を吹いていることがあるものだ。
それが何のうたかも知らずに。
ーそして吹いていながら、アこれはあの歌だつた、と気付く。
そういう歌は きまつて忘れていた、
然し何時までも不思議に心の氣付かれない 隅ツこに残つている
「追憶」を伴っている。
小林多喜二(小説家)

ワクワクしながら ときめきながら 楽しみながら
歳を重ねているから たくさんの出会いがあり 
その出会いによって 世界が広がっていく。
その先に感動があるんですね。
北原照久さん

粥も旨い。
ビスケットも旨い。
オートミールも旨い。
人間 食事の旨いのは 幸福である。
夏目漱石(小説家)

人生でいろいろな経験を重ねることによって、物事の見方が広くなる。
やさしくなる。
素直にもなる。
五島健司さん

五月の朝の新緑と薫風は 私の生活を 貴族にする。
萩原朔太郎(詩人)

復元した仏像は、自分の先祖やそれに近しい人が
当時見ていたかもしれないし、ひょっとしたらつくっていたかもしれない。
そう考えると、当時の人たちへの敬意とともに、
日本に生まれて良かったというような 誇りが生まれてくるんです。
山田修さん

勝手次第であっても、いいものは何処までも いいに極まつてゐる。
斎藤茂吉(歌人、医師)

あれがあってはいけない これがあってはいけないと思うから、
ストレスになるんですよ。
何が起きても大丈夫だと思えたら、それはすごいちからになりますよね。
越川房子さん




[PR]
by pink_alien98 | 2017-07-02 23:46 | 独り言・・・ | Comments(0)