LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>mahaloさん、深夜..
by うさるな at 00:53
LUNAママさん、ごてい..
by mahalo at 20:29
>maharoさん、再び..
by pink_alien98 at 22:00
>tamakiさん、こん..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お誕生日..
by tamaki at 21:31
>maharoさん、おは..
by pink_alien98 at 11:10
お誕生日ですね。 一日..
by mahalo at 22:06
>2017-11-01 ..
by pink_alien98 at 14:32
>わぁ!tamakiさん..
by pink_alien98 at 01:18
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 07:20
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 20:38
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヴァンパイア伝説~Mr.Lee!~15
もう、止められない夜の訪れ・・・
「J、君が欲しい・・・」
「君は?僕が欲しい・・・」
優しくJ姫の耳元で囁く、Mr.Lee.
「・・・。」
「怖がらないで・・・」
「愛しているよ。永遠に僕の心は・・・僕のすべては君のものだから。」
「Lee,私も貴方に出逢ったあの日から、貴方しか見えなかったわ。」
「愛しているわ。貴方だけ・・・」
J姫の早鐘のように打つ鼓動が、薄いベビーピンク色のネグリジェを通して、Mr.Leeの胸にも伝わって来る。
そっと、J姫を自分の身体から離して、その瞳を優しく見つめるMr.Lee。
そして、その指先は器用にJ姫のネグリジェのボタンを外してゆく・・・
目を見張るほど白く透き通るようなJ姫に、Mr.Leeは触れてはならないものが、この世に存在しているかのように、一瞬の躊躇を感じながらも・・・
J姫の肩から滑り落ちる衣擦れの音・・・
そっと、抱きしめる。
温かく、甘い香りのJ姫に、Mr.Leeも自己抑制の限界が来たようだ。

More
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-17 16:05 | プチ創作☆Mr.Lee | Comments(22)
ジウちゃんのネックレス・・・
韓国女優、チェ・ジウ(30)が、竹野内豊(34)とダブル主演するTBS系「輪舞曲=ロンド=」(来年1月15日スタート、日曜後9・0)の中で使用!

ジウ姫が、最終的なクロスの色や石の種類は自らが選んだ。サマンサタバサより「R by Samantha Tiara」としてドラマ放送中にも発売開始予定。
(サンスポより)
http://www.sanspo.com/geino/
top/gt200512/2005121706.html


f0008449_13144266.jpg

(↑STARJIWOOより)
ふ~ん、また、サマンサタバサですか?
何かある・・・?
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-17 12:48 | Comments(9)
逢いたい・・・
画像下げました。
何でもないのですけれど・・・
ただ、どうしているのかなぁ~って・・・
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-17 12:09 | Comments(4)
ヴァンパイア伝説~Mr.Lee!~14
カイン・ヴィクトリーが築き上げたヴィクトリー・グループの中の一つであるユリウスは、業界においてその名を知らぬ者はいない程のトップ企業であった!
元々は、J姫の祖父の下に仕えていたカインが、その信頼を得て独立、成功を修め今に至る。
お笑い種かもしれないが、現代は、もう、ヴァンパイアが闇に紛れ闊歩していた時代とは違うのだ。
いまや、ヴァンパイアも企業を操る時代・・・。
そのユリウスの全権を手中にし、Mr.Leeはどうしようというのか?
Mr.Leeは、敵地に向かうような気持ちで、その巨大な建物の中へと足を踏み入れた。
誰一人として、彼の味方など存在しない・・・
Mr.Leeの背後から聞こえてくる、もう、聞きなれてしまった心ない言葉・・・
「何様のつもりだよ!」
「あぁ、本当にな。」
「半ヴァンパイアのくせして、どうするつもりだ!」
「どうせ、すぐにしっぽを巻いて退散するさ!」
「全く、会長もどうかしているな!いくら孫だといえ。」
聞こえないふりをして、歩を進める。
社長室とネームプレートのかかった部屋の前で、深呼吸する。
(さぁ、ゆくんだ!)
(もう、戻れないのだから・・・)
静かに扉を開けた。
「Lee様、お待ち申し上げておりました。」
「ご機嫌は如何なものかと・・・」
「さぁな、それは君に聞きたいよ。Mr.ソン。」
「これから、よろしく頼む。」
「かしこまりました。」
(どっちに付くつもりでいるんだ?)
(まぁ、いい。)
(そのうち、分かる事だ。)

More
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-17 09:21 | プチ創作☆Mr.Lee | Comments(7)
受賞を受けてのコメント。
画像下げました。
そのまま記載するのは・・・なので、
俳優活動の結果。
日本のファンに感謝。
俳優としてがんばってゆく。
などが、事務所より公式にあがっております。
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-16 15:53 | Comments(4)
甘い人生とソヌ考・・・

f0008449_1412454.jpg
甘い人生、今一度、振り返って見たい。
目を背けたくなるほどの残酷なシーンの連続・・・
流れた血の多さ・・・
切な過ぎて、崩れ落ちそうな哀しみ・・・
なのに、見入ってしまった。
血と暴力の連続、なのに・・・
何故?
美しく、感じたんだろう?
本当にどこまでも美しかったソヌ・・・
血の色が綺麗だなんて、初めて感じたよ。
ジウン監督が細部にまで拘って取り続けた、結果・・・
なんて、スタイリッシュなそして、繊細で洗練された映像なのか!
そして、OSTの素晴らしさは言うまでもない!
私が、好きな楽曲、もちろんロマンスは欠かせない、
ソヌを語るに必要不可欠な楽曲だと思われる。
そして、7曲目の長い旅行・・・
どれもシーンにピタリと当て嵌り、捨て曲がない!!
OSTに支えられて、映像が生き生きと息づいた場面はそこここに!

全編を通して、ゆき場の無い哀しみが溢れ、ただ、立ち竦んでしまったよ。
もう、帰れない、進むしかなかった、ソヌの思い・・・
愛する事も、愛される事も知らないで・・・
拳銃を手に、震える心・・・初めて感情を露わにしたね。
どうしてこんな事になってしまったんだろう・・・
きっと、拉致された日から考え続けたよね。
ソヌ、貴方の背中が泣いていたね。
貴方の人生は・・・

けれど、私の胸には届いたよ、しっかりと・・・
貴方からのメッセージが。
人生は決して甘く無いけど、捨てたもんじゃない、
だから、懸命に生きなきゃ駄目だよって・・・
これでいいのかな?
貴方の言いたかった事・・・

ソヌ、生まれ変われるものなら、今度こそ、幸せな星の元に!
貴方の笑顔が見たかったよ。
たった一度だけだったものね。
貴方の笑顔・・・
それも自分では気が付いていたかしら?
思わず零れた貴方の笑顔がよけいに哀しかったよ。

☆ビョンホンシ、貴方のアクションに感服です!!
演技に関しては、今更、言葉もありません。
なので、あの回し蹴りに一言、
あのスピード感と軸がぶれない凄さ!
かっこよかったと言う以外に言う事はありません。

さて、何だか、ボキャブラリーの少ない私、上手には書けません。
ただ、感じたことを感じたまま書き綴りましたので、どうか、悪しからず・・・。

今一度と言いながら、また、いつか、ソヌの事は語ってしまうかもしれません!(苦笑)。
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-16 13:27 | 韓国映画 | Comments(14)
他の受賞結果。
▲今年の作品賞:'血の涙'(良い映画)
▲今年の審査委員特別賞:'私の生涯最も美しい一週間'(ミン・キュドン監督)
▲今年の監督賞:金テスン(血の涙)
▲今年の男優演技賞:李炳憲(甘い人生)
▲今年のキツネ演技賞:チョン・ドヨン(君は私の運命)
▲今年の主演男優賞:朴ヨンウ(血の涙)
▲今年の助演女優賞:呉ミヒ(来生子最も美しい一週間)
▲今年の撮影上:崔ヨンファン(血の涙)
▲今年の照明上:金ソングァン(血の涙)
▲今年の技術上:新材号(血の涙,特殊効果)
▲編集上:金サンボム,金ジェボム(血の涙)
▲音楽上:バン・ジュンソク(げんこつが泣く)
▲特別子役上:イ・ゼウン(愛しているマルスン氏)
▲今年の新人監督賞:チョン・ユンチョル(マラソン)
▲今年の新人男優上:金テヒョン(来生子最も美しい一週間)
▲今年の新人キツネ上:ソ・ヨンヒ(来生子最も美しい一週間)

roky@mtstarnews.com
マネートゥデイが作るリアルタイム芸能ニュース, 情報提供及び報道資料star@mtstarnews.com<著作権者(c)マネートゥデイ スターニュース> より。

バンジージャンプするが初監督作品だった、キム・デスン監督が監督賞を受賞されたことも併せて嬉しい事でしたね。
キム・ジウン監督の受賞が無かった事は、とても残念ではありますが・・・。
ビョンホンシもこれでやっとソヌからの脱出となり、新しい役柄へと挑戦出来るのではないかと。
こんなに素晴らしい作品を残されたビョンホンシの今後に、期待せずにはいられませんね。
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-16 08:06 | Comments(6)
再び、おめでとう!!
f0008449_22352981.jpg

ソヌとビョンホンシに心を込めて、おめでとう!

映画評論家協会と映画監督協会からの、この二つの受賞にはとても大きな意味があるのでは・・・。
興行成績などに左右されない、本当の意味での演技に対する評価が頂けたのではと思うのは、私の勝手な思い込みだろうか?
演技に見合った評価がなかなか受けられなかった事が、悔しかった!
それが、この年の瀬も押し迫った今、こんなに華開いて、幸せ以外の何ものでもない!

ビョンホンシ、貴方のがんばりに頂いたご褒美、何よりでしたね。
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-15 22:38 | キム・ソヌ | Comments(6)
バンジージャンプする
f0008449_11134630.jpg


どこにいても僕は君を見つける。

愛するためではなく、愛さずにはいられないから。

輪廻転生を信じてはいない。
けれど、ソウルメイトは存在しうるのではと感じている。
成り立たない思考ではあるかも・・・。
しかし、魂が呼び合う存在は在るのではないだろうかと・・・。
何故だか分からないけれど、惹かれてしまう!
そんな説明の付かない気持ち。
いつの間にか視線が行ってしまう、追いかけてしまう・・・。
そうせずにはいられない!

スクリーンではもう見れないと思い、また、DVDに落ちるとも考えられず韓国版を購入して見た。
17年の月日を飛び越え、黒板の前に立つインウに目を見張った。
イ・ビョンホン、その恐ろしいほどの役への入り込みように・・・。

そして、運良く大きなスクリーンで見る機会に恵まれた事に感謝した。
忘れられないシーンは数え切れない・・・。
夕暮れの海辺、二人のシルエット、流れるBGM・・・
美しかった!

インウが、テヒがもうこの世に存在しない事を知らずに過ごした、
17年の月日。
何故、来てはくれなかったのか・・・。
燻り続けたであろう日々。
心の奥深くに封印したはずのあの切ない思いに火が付く!
生まれ変わりが女性ではなく男性であった。
その突拍子も無いシュチエーションに驚くと共に、愛するとは何だろうと思いを馳せた。

偶然では無かった出会い、実はテヒから仕掛けられた恋。
恋に堕ちたイ・ビョンホンの演技が年齢を感じさせない!
そして、イ・ウンジュ、あの落ち着いた雰囲気はどこから来るのだろう。
若干、20歳にしてあの演技、実に惜しい女優さんを失ったと改めて思う。

ソウルメイト:あなたはこの世に生まれて誰かと出会い、愛し、憎み、別れてまた愛して、この世を去ります。そして、あなたは他の姿に生まれ変わります。時には、あなたが生きていた世の中の近い世の中に生まれることもあるし、長い時間が経った後の世界に生まれ変わることもあります。
あなたは生まれて生を反復しつつ、ただ一度、運命が結びつけてくれた人に出会うことになります。
その人を魂の同伴者であるソウルメイトといいます。
ソウルメイトはあなたの片割れのようなものです。
ふたりが会いさえすれば、完全なひとつの姿を完成させることができます。あなたは生まれて生を反復しながら、しばらくでもソウルメイトに会うことでしょう。
その出会いは時には異性ではないが心が通じる同性の友達であることもあるし、時には別れを惜しむ恋人のこともあり、百年の約束を契る夫婦の縁として現れることもあります。
あなたのソウルメイトはある日、偶然にあなたをかすめて行くこともあり、時にはしばし出会ってから胸を痛める別れもし、時にはかすめるような出会いから美しい愛に昇華されることもあります。
あなたは誰かに惹く引かれたことがありますか?
誰かのことを胸が張り裂けるほど会いたいと思った瞬間がありますか?
そしてその瞬間、奇跡のようにその人に出会ったことがありますか?
偶然と信じるにはあまりにも必然な出会い。
ただ心が通じるというあまりにも哀しいその人に向かう心。
これ以上ためらわないで、その人に近づいてください。
彼がまさにあなたのたったひとりのソウルメイトだから。
(↑バンジージャンプする公式HPより)

バンジージャンプする、忘れられない映画のひとつになりました。

(2005年/4/8ワニブックスから発行されたバンジージャンプするが映画の中に無かったシーンを綴ってくれたことで、私には、この映画をより理解するための助けとなりました。また、2005/5/20、IMX発行のバンジージャンプするのスペシャルブックスは私の宝物のひとつです。)

キム・デスン監督&イ・ウンジュシインタビュー
http://www.seochon.net/korean_
movie/interview/int_kimandi.htm

心から、イ・ウンジュシのご冥福を祈って・・・。
f0008449_14585377.jpg

[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-15 13:34 | 韓国映画 | Comments(6)
第13回春史羅雲奎映画芸術祭
ビョンホンシ、主演男優賞候補の5人にノミネートされていますね!
本日15日(木)済州国際コンベンションセンター耽羅ホールにて授賞式です。
さて、結果は如何なる事に!
韓国映画評論家協会賞に続く、快挙を成し遂げられる事、願って止みません!
ドキドキしますね。

春史羅雲奎映画祭は、映画「アリラン」の監督春史羅雲奎の映画芸術の魂を称えるために、国内の映画監督協会が主催する芸術祭だ。
全部で52編の推薦作の中から選定された本選進出作は、キム・ジウン監督の「甘い人生」、パク・クァンヒョン監督の「ウェルカム・トゥー・トンマッコル」、パク・チャヌク監督の「親切なクムジャさん」など全部で14編だ。
(↑Innolifeより)
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-15 08:16 | Comments(6)