LUNAママのぷれしゃす
usaluna.exblog.jp

連れ連れなるままに大切な人や物、出来事について
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
>2017-02-18 ..
by pink_alien98 at 12:57
>2016-12-12 ..
by pink_alien98 at 20:22
>2016-11-29 ..
by pink_alien98 at 22:14
>tamakiちゃん、わ..
by pink_alien98 at 21:55
うさるなさま お久しぶ..
by tamaki at 20:38
> 2016-11-13..
by pink_alien98 at 10:03
 >2016-11-05..
by pink_alien98 at 10:50
 >2016-09-24..
by pink_alien98 at 07:59
>2016ー09ー15 ..
by pink_alien98 at 05:18
>2007-04-23 ..
by pink_alien98 at 07:02
>2016-06-30 ..
by pink_alien98 at 22:59
>2016-06-11 ..
by pink_alien98 at 10:48
>林檎さん、おはようござ..
by pink_alien98 at 10:24
こんにちは、おひさしぶり..
by 39-unepomme at 21:31
>2016-05-29 ..
by pink_alien98 at 23:23
リンク
イ・ビョンホン
ジャパン オフィシャル ファンクラブ


BH Entertainment

セピア写真館・木霊分室

わくわく!バンジージャンプするっ!

Myさらんビョンホンoppa

ボケのひとりごと LBH三昧

韓流HiT!

韓流ショップ


☆お願い。
どんな事でも構いません。
誹謗中傷以外なら、足跡残して行って下さいましな。

☆もしもこのブログをリンクされる時には、先に私にご連絡下さいませ。

☆ここで記載させて頂いている画像・引用文の権利は、著作権元に帰属します。 あくまで、わたくしの趣味の範囲でのこととご承知置き下さいませ。

☆ 素材やさん Lip Stick

素材やさん   NOION

素材やさん あんずいろapricot×color


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
何かありましたら、こちらの方へ連絡下さいませ。
precious0712@hotmail.co.jp

 
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
万能調理器具レミ・ヒラノ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
単身 引越し準備リスト
from 単身 引越し準備リスト
収納のマル秘テクニック
from 収納のマル秘テクニック
引越し 日取り 吉日
from 引越し 日取り 吉日
アウトラスト お昼寝マッ..
from エコの時代! 節電・節約・エ..
女優やトップモデルに大人..
from トリーバーチ(TORY BU..
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
キム・ソヌの甘い人生
f0008449_1854413.jpg

↑このソヌに溺れてしまったの。

11度目のソヌに逢って来ました・・・。
何故にこんなに惹かれてしまったのか?
何が、見たくて?何が知りたくて?
いえ、ただただ、ソヌに逢いたくて・・・。
実は、別格ミンチョルにも匹敵するほど、ソヌを愛してしまったらしい!

映画のキャッチコピーは究極の愛。
そして、DVDのキャッチコピーは完璧な男の一瞬の判断ミスが・・・。
全然違う!と思う、私。

ソヌは完璧なんかじゃなかったのよ!
足りないものがいっぱいあったの・・・。
だから、あんなに惨い終焉を迎える事になってしまったのだと。
仕事場では、完璧すぎるほどの辣腕の持ち主。
しかし、ソヌの私生活からは、無機質で暖かさの微塵すら感じられない!
ソファーで眠るソヌ・・・。
ひとりTVゲームに向かうソヌ・・・。
癒される時はあったのだろうか?
おそらく父親のように慕っていたはずのカン社長からの
思いもしなかった仕打ち。
どこかで、掛け違えてしまったソヌの人生のボタン!
切なかった、心が痛かった、どうしてこんな事に!
何度、自問自答したことだろう・・・。
恋をしたかもしれない事にさえ気付かず、哀しすぎる。
冒頭の禅問答の所から、涙が出てしまう。
そして、ヒスの演奏を聴くソヌの背中・・・。
言葉も無い!
ただ、優しく抱きしめてあげたくなるばかり。
ソヌ、貴方の一筋の涙を拭ってあげたかった。

まだまだ、書き綴りたいことは数え切れないほど!
今日は、ソヌと共に過ごします。
そして、きっと、また、すぐに逢いたくなってしまうのでしょう。
DVDじゃなくて、大きなスクリーンで!
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-05 18:33 | キム・ソヌ | Comments(8)
ヴァンパイア伝説~Mr.Lee!~4
一人の護衛も無く飛び出してしまったJ姫、いつしか走り疲れ・・・。
今は、当てどなく彷徨い歩く。
(何てことを・・・)
(僕は・・・)
(とにかく、一刻も早く、Jを捜さなくては)
しかし、屋敷から飛び出してみたものの、J姫の姿は何処にも見当たらない。
全神経を集中してJ姫の気配を探って見るが・・・。
(無理だ・・・)
(離れ過ぎてしまっている)
(こんな夜更けに、もしも何かあったら、どうすればいいんだ!)
まるで、心臓を鷲掴みにされたような痛みがMr.Leeを襲う!
(落ち着け!落ち着いて考えるんだ。Jがゆきつく場所はそんなに
多くはないはずだから・・・)

More
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-04 16:13 | プチ創作☆Mr.Lee | Comments(11)
ヴァンパイア伝説~Mr.Lee!~3
画像下げました。そう、皆さん、既にご存知の通り、Mr.Leeは、純血種ではないのだ。
彼にはJ姫と同じれっきとした人間の血が半分は脈々と流れているのだ。
彼の母から受け継いだ韓国人としての血が・・・。
しかし、愛する大切な母の悲恋がためのこの血を、疎ましく思うこともある。
(何故、僕だけ?こんな事に・・・)
もしも、J姫の血と僕の血が混ざり合ってしまったなら、そんな事になれば、
彼女をもこの呪われた運命へと引き込んでしまう!
それだけは、何としても避けて通らねばならない。
かけがえのない姫の笑顔を守るためならば、僕はどんな事でも
遣って退けてみせるさ!
必ず・・・。
僕は、君だけのために生きるんだ・・・この命が果てるまで!
そう、あの幼さない日に誓ったのだから・・・。

(Mr.Leeに近いかな?ByungHunzzangより)

More
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-04 14:34 | プチ創作☆Mr.Lee | Comments(10)
わすれられないおくりもの
カテゴリのなかに絵本と入れつつ、やっとUPできます。
すぐにあちらへと心のベクトルが向かってしまうので・・・。
実は、絵本大好き、万年夢見る少女(←かなり、無理!)です。
たぶん、数えたことは無いのですが、300冊くらいあると思います。
あっ、これ、自慢じゃありませんから、だって、もう20年以上かかって
集めたものですから。
いつか、子供達の子供に読み聞かせをするのが、夢だったりします。
この、わすれられないおくりものは、いつ読み返しても涙で!
そう、これをUPするために、今も涙になってしまいました。
たぶん、涙コンテストなるものがあれば、一等賞取る自信ありますもの!
f0008449_10384561.jpg

スーザン・バーレイによる作・絵。
小川 仁央 訳。
評論社より出版。
優しい動物達の表情と暖かい色遣い、心が癒されます。
お話は、年老いたアナグマが静かに心穏やかに死を迎えるのですが。
あなぐまを愛していた森の動物達は悲しみにくれます。
雪が地上をおおっても心の中の悲しみまでは、かくしきれません!
春が来て、皆はアナグマの思い出をおのおのが語り始めます。
アナグマが残していってくれた忘れられない思い出達が、
彼らのかけがえのない宝物となりました。
いつか、誰の上にでも訪れる神様からの平等な運命。
悲しみを乗り越えて、生きてゆく意味、
自分以外の誰かを大切に思う事、
助け合う事の暖かさ・・。
むずかしい内容では決してなく、子供達にも分かりやすいお話だと
思います。
いつか訪れる大切な人との別れの救いになればと・・・。
何度と無く、子供達に読み聞かせましたが、息子はしっかり覚えていて、
娘は、そんなのあったっけ?って、この違いは何処からくるのでしょう?
私にとっては、大好きな絵本の一冊です。
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-04 11:09 | 絵本 | Comments(2)
壁紙
lovelbhでビョンホンシの壁紙、ありました。
4枚で、その中の1枚は先日の青龍祭の客席で、
眼鏡姿のビョンホンシ。
素敵でしたよ!
飛んでみて!
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-03 21:50 | Comments(4)
ヴァンパイア伝説~Mr.Lee!~2
そう、あの透き通るような色白の美しい顔、
漆黒の艶やかな真っ直ぐに伸びた長い髪、
どんなに冷たく閉ざされた心の扉さえも開かずにはおかない
あの優しい微笑みの持ち主・・・。
「J姫。踊って頂けますか?」と、手を差し伸べるMr.Lee。
「はい、喜んで・・・。」

ところが、今夜はどうしたことか?
Mr.LeeはJ姫の側には、近寄ろうともしない!
J姫の瞳はMr.Leeを追いかける・・・
(何故なの?私が何かしたの?)
不安で一杯のJ姫の瞳からは、今にも涙が零れ落ちそう!
しかし、彼は目を合わせようとはしない。
完全に避けているようだ。

More
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-03 20:23 | プチ創作☆Mr.Lee | Comments(15)
プチ創作~ヴァンパイア伝説~Mr.Lee!~
ある所で、ビョンホンシに演じてもらいたい役柄はという話をしていた・・・。
唐突に浮かんだのが、現代に甦る吸血鬼、そう、ヴァンパイア!
全く、何を思い付くやら・・・。
でも、漆黒の闇の様な黒いマント、翻れば鮮血のような真紅が
まるで、彼の情熱を垣間見るように・・・。
というような、想像、いえ妄想が広がり、自分勝手に文章に綴ってみたくなりました。
文才の無い私に、果たして書けるのか?
無理は重々承知の上でチャレンジしてみます。
なので、何言ってんのと思われる方は、そのままスルーして下さい。
では、
ヴァンパイア伝説 ~Mr.Lee!~1

More
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-03 16:59 | プチ創作☆Mr.Lee | Comments(8)
地上満歌!
f0008449_7472616.jpg

http://www.showtime.jp/cinema/
Show Timeの韓国映画の潮流で1997年のビョンホンシ作品
地上満歌が本編有料367円(税込み)で視聴出来るようです。

お若いビョンホンシの元気一杯の演技けっこういけてますよ!
可愛い、いろいろなものまねビョンホンシが見れます。
如何でしょうか?
☆Show Timeのまわしものではありませんので・・・。
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-03 07:51 | Comments(6)
純愛中毒
愛しい人を守るために兄の魂が弟に宿った・・・?
イ・ビョンホンが贈る奇跡の愛・・・。
この愛に溺れて、どこまでゆくのだろう!
韓国で100万人の涙を誘った、究極?いえ、狂気の愛!
f0008449_1822321.jpg

ここまで人は人を愛せるのだろうか?
テジンになり切り、イ・ビョンホンの姿は何処にも見えない!!
一年の昏睡状態から目覚めた時の彼の演技には、感服のみ!
どこまでも美しく、切なく、ウンスを思い続けるテジンが、哀しい。
そして、こんな素敵なラブシーンはかつて見た事が無いのでは・・・。
3日間撮り続けたという過酷な撮影を乗り越え、あの様な繊細なシーン
が生まれたのならば、やはり、イ・ビョンホンは役者以外の何者でも
ないのだろう。
正に、天職・・・。
この作品が、この世に送り出され、巡り逢えた事に感謝!
f0008449_19324970.jpg

そして、映画の中には無かったシーンが、ノベライズ本にあり
私的には、テジンの思いが救われたエンディングでした。

君を愛するために僕は生きる。
君だけのために・・・。
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-02 19:37 | 韓国映画 | Comments(22)
朝鮮日報で・・・
青龍映画賞、レッドカーペットを歩くスター達
動画見れました。
ビョンホンシもにこやかに階段を上られていました。
インタビューが無かったのが、残念でしたが・・・。
ジュンホのママが変わってないのよぉ~!
年を取らない女優さんだわ。
シン・ヒョンジュンシは、ショートヘアーになっていました。
いつからだったのかしら?
輪舞の撮影は、まだ、日本ではなかったのですね。
[PR]
# by pink_alien98 | 2005-12-01 16:25 | Comments(0)